« 2004年10月 | トップページ | 2004年12月 »

2004.11.29

アニメ感想「げんしけん」

【げんしけん】

今回の加奈子ちゃん、やたら顔赤らめてたシーンが多かったなぁ。

で、今回はプラモネタ。正直なところ、これに関しては私は咲と同じ立場の人です(^^;)
昔からプラモとかガレキとか全然興味なかったし(苦笑)。ガキの頃におぼろげながら制作した記憶がありますが、まともに完成した記憶はなかったかな(爆)

・・・てな訳で今回に限っては、一般人感覚で観ておりました(笑)
「プラモ作るのに1週間かかるんだ、へ~」とか「関節とか結構曲がるんだ~」とか関心しながら。
しかし、流石にあの空気の中で咲みたいにプラモにさわろうという度胸はないです(^^;)

斑目のいう「加奈子ちゃんが作ったガフは二度と戻ってこない」は正論ですな。
それ以前に制作にかけた1週間があの壊した一瞬でおじゃんになる訳ですし。これは弁償しようが謝ろうがどーする事もできないってのも頷ける次第で。
だからこそ咲にはネコミミコスプレしてほしかったよなぁ・・・本来なら全身コスプレを強制されても文句の言えない立場なわけだし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.27

アニメ感想「あたしンち」

【あたしンち】

「母、むせるっ」
・よーするに占いで運勢が悪かった母の日常を描いた話って事で(笑)
・口を火傷して言葉がしゃべれないネタ、どっかで見たネタだなーと思ったら、前は舌かんで言葉がしゃべれなかったんだっけ。
 ・・・ってか水くらいすぐいちいち単語を口にせずにさっさと飲みにいきゃーいいじゃんとか思いながら(^^;)
・カフェの有線の曲が「カラオケ天国」なのはもうデフォですか?(笑)
・飲み物飲んで器官に入ってむせる事はよくあるけど、立て続けに器官に入れる事はなかったなぁ(^^;)
 2回目は水島さんが話しかけたせいじゃないと思う私(笑)
・「むせる=陸上でおぼれるもの」・・・違うと思う(^^;)


「ちちまわす?」
・「ほげほっぽ=でたらめ」も大分の方言だそうで。
・タチバナ家夫婦、大分出身だったんだ。へぇ~×15(笑)
・タチバナ家夫婦の「ちちまわす」の説明、見ているこっちも最後までよーわからんかったがな(^^;)
 観ている途中、関西弁でいう「いてまう」(痛めつける、やっつける)と同じ意味かな~と思って調べてみると、やっぱり「いてまう」とほぼ同じ感じで使われてるそうで(爆)
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アニメ感想「ボーボボ」

【ボボボーボ・ボーボボ】

・しょっぱなの粗筋紹介、今回はいつも以上にネタを仕込んでましたな。楽しませてもらいました。
・子供スズの声、かわええのう(*´∀`*)。たしか山崎和佳奈譲の子供声は初めて聴いたような。
・それに比べてヘッ君の子供声、全然変わってねー(;´A`)。ビュティは微妙に変わっているかな?
・さすがに3人が接触したくだりの台詞「ケミストリーしちゃった」は「バンド組んじゃった」に変えられましたか(^^;)
 これを原作そのままに持っていけたら神認定モノだったのに。残念(笑)
・不完全ボボパッチのくだり・・・へタレ絵&歪んだBGMと不完全ボボパッチの声&技のカッコよさとのギャップの激しさに原作を知っていても笑えました(笑)。これもアニメ化効果?(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.26

本日のつぶやき

・1年くらい前にマガジンで2回ほど読みきりで掲載され、個人的にえらく気に入っていた「たんぽ」。
 その「たんぽ」がいつの間にかマガジンスペシャルで連載されていた事を知りえらい驚きました。ええ、もう速攻マガスペを買いましたですよ(爆)
 同じくガンガンで読みきり掲載された時に気に入って、いつの間にかガンガンパワードに連載されていた「これが私の御主人様」と同じくらいビックリしたなぁ(^^;)

 しかしマガスペ買ったのはえらい久々だなぁ・・・確か「ラブひな」「ネギま」で有名な赤松健先生が「AI止ま」で同誌に連載しててその「AI止ま」が終了して以来の購入だから7年ぶりくらいか・・・月日が流れるのはなんとも早いもので(^^;)

 マガスペは他にも「スクラン」の別サイドストーリー、昔すきだった「ぱすてる」とか島田英次郎先生とかが載ってたりするので、今後レギュラー買いが復活するかも(笑)

・アニメ「ジャぱん」・・・ここ2週の月乃役のCVは慣れてきたのかだいぶ聞けるようになってきました。今週のおねだりするシーンなんかはもうワンダホー(笑)
 この調子でこの後も頑張ってほしいものです(って出番が減る傾向にあるキャラではありますが(^^;)

・先日「いでじゅう」10巻を買ったと書きましたが、「ハガレン」新刊の方はコンビニ立ち読みで済ませてしまいました(爆) いや、基本的におまけマンガが読めればそれでよかったので(苦笑)
 でもひょっとしたら自分の中では「いでじゅう>ハガレン」なのかも(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.25

今週のサンデー&マガジン

<サンデー>
【コナン】
DJとエディPの解き方にイマイチ説得力が欠けるような(汗)
今回の哀ちゃんは割とフツーな表情していていい感じです(^^)
それにしてもベルモットに思いっきりバレバレやん(^^;)>コナン&ジョディ先生

【ガッシュ】
ティオが赤らめながらスカートを抑えるカットは結構萌えでした(笑)

【いでじゅう】
いきなり新刊の荒川先生のおまけマンガネタを持ってくるとは思わなかったなぁ(^^;)。笑っちゃいましたですよ(笑)

【ハヤテ】
8話目ですが、相変らず面白ですね。最近マジで楽しみに読んでます。

で、表紙のネコミミモードとは裏腹に、内容はハヤテの女装ネタですか(笑)
しかも妙にかわいくて「美鳥」の耕太を思い出しちったい(^^;)
しかし今回の女装ネタでまたもや「御主人様」を連想してしまった・・・ますます「作者は意識している」疑惑が(笑)


<マガジン>
【涼風】
結構面白い展開になってきているけど、個人的には萌果ちゃんは結ばれてほしいなぁと
いや、王道な展開だと秋月と涼風がくっつんだろうけど、現状だと萌果ちゃんがあまりにもかわいそうすぎ(⊃Д`)

【ネギま】
五月、さよ話が出たあたりから格段と面白くなってきたなぁ(^^)
今回もいろんなキャラが動き回って楽しいし。

個人的には明日菜には簡単に高畑先生→ネギに鞍替えしてほしくないので、ちょっとドキっとする程度で済んでくれる事を祈るのみで。

【スクラン】
サバゲー編になってからずっとつまんねーとか思いながら読んでましたが、今週天満ちゃんと沢近が登場してちょっとよかったかな。
でもやっぱりサバゲー編早く終わらせてほしい(;´A`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.24

アニメ感想「スクラン」

【スクールランブル】

・ここまでほぼギャグ&ラブコメで突っ走ってきた同作品でありますが、今回あたりからシリアス色も混じってきたようで。
 先週は熱血バトルものだったし、いよいよスクランの本性「つかみどころのない作品」片鱗現るですか(笑)
・沢近・・・そんないとも簡単に告った相手をフっちゃー、そりゃスルーされますがな(^^;)
・播磨の傘フォローはあとの天満ショック度合いからみて、他意はないと思われ。
 沢近の方も大してフラグが立ってるよーには見えなかったし。
・八雲が「好きだ」の嵐で押し流されるシーンは知っていても笑えるなぁ(笑)
・そして播磨失恋ショックキター
 天王寺にボコボコにされるシーンは原作で知っていても見てて辛かったですよ、ええ(⊃Д`)
・因みに私は肉じゃがとカレーだとカレーが好きですが、弁当にカレーはちょっと勘弁願いたい(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.23

アニメ感想「げんしけん」

【げんしけん】

・今回一番驚いたのはなんといっても朽木役CVが石田彰さんだった事でしょう(笑)
 石田さんといえば「種デス」アスラン、「舞HiME」凪、「ケロロ」サブロー先輩etcといったかっこいい&クール系な役柄のイメージが定着してしまっているだけに、今回のようなバカオタク役を演じられていたのにはえらい衝撃を受けました(^^;)
 いや、流石はプロの声優さんだなっと。
・酔っ払った加奈子ちゃんかわいすぎ(*´∀`*)。最近の川澄声ではトップクラスのかわいい役かもしれません>大野加奈子
・それにしても仮入会の新人二人、態度でかすぎ(;´A`)。最近の学生はみんなあんなもん?
 私の新歓コンパなんぞホント先輩に恐る恐る接しながらやってたのに、今回のソレはとてもじゃないけど先輩に対する言動じゃないような(汗)
・会長になった途端、斑目は開始当初の濃さが消えてフツーのキャラになってしまったような(^^;)
 ってゆーか、回を追うごとに咲と斑目の立場が逆転していよーな・・・咲の斑目に対する態度もとても先輩相手とは思えない(爆)
・作画のほうは何かいつもどおりって感じで目に見えて崩れたところはなかったかな

| | コメント (1) | トラックバック (2)

2004.11.21

軽~く本日のつぶやき

「ドラえもん」・・・主役CV5人が来年3月いっぱいで降板のようで。
 ドラえもん以上に長くやっている「サザエさん」でも何人かCV交代されてるから、まぁCV交代してもおかしくはないかな~とは思ってましたが、一気に5人変えてきますか。
 来年4月からどんな感じになるのやら期待と不安が。後任の方たちにはなんとか今まで築き上げた各キャラCVのイメージを壊さずに演じてもらいたいものです。

・「いでじゅう」10巻買ってきました。まぁ当然荒川先生のおまけマンガ目当てではありますが、もともと好きな作品で買おうか悩んでいたところだったので、ちょうど良いタイミングだったかなっと(^^;)
 で、そのおまけマンガですが、てっきりいでじゅうネタでくるのかと思いきや、全然関係ないネタが。荒川先生、ホントにいでじゅうを読んでらっしゃるのでしょうか(^^;)
 
・KOTOKOの「Re-sublimity」・・・個人的にも一聴き惚れするくらい良い楽曲でオリコンウィークリーにも結構良い位置につけているのに、どーしてアニメイト以外で見つからないのかでしょうか(;´A`)
 良いように解釈すれば品薄で需要に追いついていないって事なんでしょうけど、なんかまだメジャーアーティストとして認知されてないような気も(汗)

・アニメ「ネギま」のOPは出席番号順に6つのユニットを結成し、6ヶ月連続でリリースとか。来年またマンスリーリリースかよΣ(゚Д゚)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.20

アニメ感想「あたしンち」

【あたしンち】

今日は両方ともあまり縁がない故にわかりにくいネタでしたな(^^;)

「幻の味、フカヒレ」
・私もフカヒレ食べたことありませーん(笑)。フカヒレスープなら飲んだことあるけど。
・先生、タチバナ夫婦の話を総合すると、なんとなくフカヒレのイメージがわいてきたよーな(^^;)。まぁ要はタレと食感で味わうものなんでしょーな。結構タチバナ夫婦のフカヒレ評は的をえてそーな気がします(笑)
・みかんちゃんの例え「日本で一番美味い米はカリフォルニア米といってるよーなもの」には大ウケ(^^;)
・しかし春雨チクワ・・・すげー料理だ(^^;)。不味そうって感じじゃないけど、流石タチバナ家の献立は違うなぁと(笑)
 
「父、漢方薬を飲むっ」
・漢方薬ってあんなに強烈な匂いを発するものなんかいな(^^;)。袋状の漢方薬をかいだときは確かにちょっときつめな匂いだったけど、家中散乱って事はなかったなぁ。
・つっかあんなハタ迷惑な事体を招く商品が、よく売り出されているなぁというのが率直な感想(^^;)
・父のリアクション面白すぎ(^^;)。昔の某番組で青汁を飲む出演者の心境&リアクションによく似ている(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.16

アニメ感想「スクラン」

【スクールランブル】

・今回来ました、初の3本続き物。
 ・・・とゆーか原作通りだとこの先続きものが増える傾向にあるんだけどね(^^;)
・一条かれん初ヴォイスキタ━━━(゚∀゚)━━━ !!!!!。予想以上にむっちゃかわええ~(*´∀`*)
 彼女だけ真面目にプール掃除しているところがまた健気でいいじゃないですか。
 (しつこいよーですが、わたしゃ「スクラン」は天満ちゃんとかれんちゃん萌えなのですよ、ええ(爆)
・ところで今まで天満ちゃん、播磨、烏丸中心で動いていたストーリーが、今回あたりからいろんなキャラに見せ場が出始めたてきたよなぁ、各キャラ覚えきれるかな(^^;)
 とゆーか今回の主役は間違いなく花井(爆)
・それにしても沢近、結構かわいいのに何でこんなにスルーされまくりなんだ(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.15

アニメ感想「げんしけん」

【げんしけん】

・高坂のオタク趣味になんとかついていこうとする咲の健気さがたまりません(⊃Д`)
 しかし高坂って何かゲームオタクって印象が強いなぁ。
・加奈子ちゃんはコスプレしなければホントにフツーの女の子ですな(^^;)
・最近、斑目の絶妙なツッコミが痛快で面白いです。しかもあの声でのツッコミなのでホントに痛快(笑)
・ここんところゲームというものを全くやってない私でありますが、こと「ぷよぷよ」に関してはその昔かなり金をつぎ込んでました(^^;)
 高坂のような10連鎖は流石にできないですが、5~6連鎖とかは結構やってたり。
・それにしてもぷよプレイ画面シーンはわかりやすいくらい素人とやりこんでいる人間の対戦の動きですな(爆)
・妹にサル呼ばわりされるなよ(^^;)・・・つーかナメられすぎ>笹原
・斑目の「血のつながった妹なんているわけないじゃないか」はそーとーイカれた発言だなぁ(^^;)
・妹がいる身の人間としましては、笹原の言うとおり「妹萌えなんてリアルに妹がいない奴の幻想だ」に大いに賛同でありました・・・「恋風」にハマるまでは(核爆)
・そーいや来週はもへ(青野厚司)さんが作監だっけ。ちょっと注目(笑)
 かなり無理があるスケジュールと聞いていた割には、予告を見る限り作画はそんなに崩れている風に見えないし。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.11.14

アニメ感想「あたしンち」

【あたしンち】

「狭くなったあたしンち」
・今回は親の視点からのお話でしたね。つまり私にはあまりピンとこないネタって事で(^^;)
・でも自分のところも4人家族(両親と妹)だったから環境的には同じなんだろうなぁ。で、ウチの親も同じ事考えてた時期があったんだろうなぁとふと思ってみたり。
 で、現在ウチは二人とも家から居なくなって夫婦二人きり環境になってる訳ですが、この話をみてウチの両親は寂しがってるのかなぁ?とふと思ってみたり。


「イケてる日、イケてない日」
・まぁ要するに同じ環境でも気分次第でイケてたりイケてなかったりって事ですな(^^;)
・でも実際イケてるイケてないってのは、ほんの些細なきっかけでガラッと変わるものでありまして、1日のうちにイケてる時間帯とイケてない時間帯が交互にやってくるってのもよくある話でして。
 今回の話は1日単位でイケてる時間帯とイケてない時間帯がやってきているという感じかな。
・それにしてもお母さんが入浴した後の風呂のお湯の量、なんであんなに少ないのだ(^^;)。どんなおデブちゃんやねん(笑)
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アニメ感想「ボーボボ」

【ボボボーボ・ボーボボ】

もうちょっと魚雷ガールが見たかったなぁっていうのが率直な感想。なんか自分の中で魚雷ガールは妙に気にいってしまったようです(笑)
まぁでも魚雷ガールは今後も出番があるし(アニメがどこまで続くか謎ですが(^^;)、今後に期待って所でしょうか。
さ、あとは田ボさえ出ればもう思い残すことはないかな(ぉ

内容的にはいつにもましてハチャメチャすぎで、今回は完全に魚雷ガールの威圧感が消えてましたね。
こーしてみると魚雷ガールがあまり強いキャラに感じず、もうちょっと威圧感があってもよかったかな?って気もしますが、ま、いーか(爆)

で、スズ再登場。今回に限っては台詞が台詞だけにクールさだけが際立ってましたが、来週以降はどーかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アニメ感想「ガッシュ」

【金色のガッシュベル】
久々にアニメガッシュの感想を書いてみる(笑)

今回の話(パティとビョンゴ話)は原作で結構気に入ってたので、かなり期待しながら見てました。
やはり元の原作がいいだけに、目頭が熱くなりそうなものを感じました。

ただ、ちょっと話の詰め込みすぎかストーリー展開のテンポが早く感じて余韻に浸りきれなかったのがちと残念。
あとパティが月の石を壊すシーンでBGMに「私はパティ」を使ったのは個人的にはちょっとミスマッチだったような(汗)・・・いくらパティのテーマソングといえ、曲自体が明るい雰囲気なだけにあの場面にはちょっと合わなかった気が。

・・・でもそんなマイナス要因があっても今回の話は感動しましたです。


ところで今度はデュエットでキャラクターCDですか。やるなぁ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.13

本日のつぶやき

「Angel Heart」がアニメ化するそうで。CVは「シティーハンター」と同じラインナップなのかな?

・あと「こち亀」の年内終了はマジらしいです。
 多分以前のテレ朝土曜ゴールデン枠同様、フジの日曜ゴールデン枠もアニメ番組撤退なんでしょうな。
 って事は「ワンピ」の枠移動もマジなんでしょうね(;´A`) 
 
・OP目当てに「神無月の巫女」を初視聴(もう6話目だって(^^;)
 でも6話目の割に話の構成が1話目っぽい感じであること、姫子CVの下屋 則子譲がえらいかわいい声なこと、オロチ衆のCV陣がむっさ豪華であることで来週以降も観てしまいそうだ(苦笑)
 ・・・ああ、また一つ観るアニメを増やしちまったかなぁ(^^;)

・ガンガンの「御主人様」情報・・・大したこと書いてないやん(;´A`)
 ドラマCDが今月末に発売される事くらい?せめてコスプレ喫茶イベントの事くらい書いてほしかったなぁ(ぉ

・ガンガン「ハガレン」・・・こっちの新刊紹介は「いでじゅう」おまけ漫画については一切ふれず>何故?(^^;)
 何も知らないファンが新刊読んで、いきなりわけのわからない漫画が載っていて唖然とする姿が目に浮かぶ・・・(笑)

・ヤングアニマル「藍青」・・・やっぱり薫弟は金と権力目当てだったのか(--#)

・ヤングアニマル&あいらんど「ゆびミル」・・・ひだりってファザコン?水面ってブラコン?
 これって二人も由紀同様、二股って事になるのかな?<いや、ならんだろ(笑)

・あいらんど読みきり「天海の定跡」(八神健)・・・ゴスロリで将棋を指す少女という設定が気に入りました(笑)。連載してくんないかなぁ。
 まぁ「ななか」以降、八神作品の無邪気でバカ明るいキャラはみんな私のお気に入りという仕様になってるんですけど(爆)

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2004.11.10

今週のサンデー「コナン」

流石500回記念とあっていろいろやってきますねー
ワイドな開き表紙はかなり凝っているなぁと。この表紙が妙に気にいってこの号のサンデーは捨てるに捨てられない・・・(^^;)

そしてキャラクターBOOK・・・中の青山先生の「殺人ラブコメ漫画」とゆーコメントに笑わせていただきました(笑)>でも最近はラブが足りないという専らの噂ですが(^^;)
しかし怪盗キッド、中森警部、茶木警視はともかく、1回しか登場していない白馬探まで載っけちゃうとは(^^;)・・・ひょっとして今後再度彼に出番が巡ってくる暗示?

で、本編。やっぱり組織ネタだと普段より楽しく読めてしまいます(笑)
5~6月にやってたコナンの正体バレネタもよかったけど、このネタはもう出涸らしっぽい感じがするし、ストーリーの核心&いろいろ話が作れる組織ネタの方が興味持っちゃいますねー
あとジョディ先生が絡んできたのも結構面白そうです。FBIという身柄が明らかになってからは初めてコナン達との絡みじゃないかな。

・・・とゆーかジョディ先生、まだ日本にいたんですか?(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週のマガジン「ネギま」

アニメのオンエア日時も正式発表されたようで・・・1ヶ月前から知ってたけど(笑)

先週の四葉五月に引き続き、今回もモブキャラ候補の最右翼という点で気になってた相坂さよ話って事でこれまたホッと(笑)>実は密かに予想してましたけど(^^;)
とりあえずこれでよーやく31人全員が登場したって事になるのかな?

しかしさよが思った以上にかわいいドジっ娘キャラな上に、ストーリーがドタバタものだったので、今回の話は結構気に入りました。先週同様各キャラまんぺんなくドタバタ動きまくってたし。
バトル話の合間にこーゆーネタを混ぜるとこの作品、結構長持ちするかも(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週のサンデー

【ハヤテのごとく】
なんか回を追うごとに面白くなっているような?今回は紛れもなくギャグ漫画でしたね(笑)
なんかもーハヤテ君のツッコミやつぶやきが面白くて面白くて。
ところでマリアさん、メイドの割には妙に権力もってません?(^^;)

それにしてもクソ長いタイトルとか凶暴そうな動物が出る辺り、また「御主人様」を意識してしまうじゃないですか(^^;)


【いでじゅう】
先週あれだけ荒川先生とおまけ漫画電撃トレードと銘打った割に、結局最新刊は自分のおまけ漫画も載るじゃないっすかー!(^^;)
それってトレードじゃなくて単に荒川先生の書き下ろし漫画が追加されるってだけなんじゃ・・・

となると「ハガレン」の最新刊の方も、荒川先生自身のおまけ漫画は健在で、モリタイシ先生の書き下ろし漫画が追加されるってことなのかなぁ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.09

アニメ感想「スクラン」

【スクールランブル】

・マガジンコミックCM・・・やっぱり天満ちゃん続投がよかった(⊃Д`)←別に泣かんでも(笑)

・うーん、今週はイマイチだったかな?とゆーか今までが良すぎたというべきか(^^;)
 そーいや初めてA,B,Cパート全部ストーリーがリンクしてましたね。

・原作を知っているものとしては、播磨の悲惨度は車にひかれる程度ではまだ序の口といいますか(笑)
 まぁ天満ちゃんが自分を好きではないことに気づいてやっと悲惨度標準レベル?(^^;)
 ただバカ度は相変らず順調に飛ばしまくってますが(笑)

・で、この作品で唯一のサービスカットといってもいいであろう天満ちゃんのブラ姿・・・あんまり萌えませんでした_| ̄|○
 しかし前回の播磨背負い投げといい、彼女の火事場のバカ力は相当なもので(^^;)

・そして来週あたりから、この作品も段々路線がわやくちゃになってきそーな感じが(^^;)。
 確か原作もこの話辺りから「これってどーゆーマンガ?」と思ったもんだよなぁ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.06

アニメ感想「あたしンち」

【あたしンち】

「ボーボボ」とは対象的にこっちはゴールデン枠の方がよかったなぁと思ってしまいまする。まぁ打ち切りの地域もあるだけにゴールデン枠復帰は夢のまた夢なんでしょうけど(;´A`)

「父、背広貯金っ」
・スカート姿のみかんちゃんは何故かいつも以上に萌えてしまいまする(笑)
・あれだけ背広がボロボロになったらフツー捨てると思うんだけど(^^;)・・・まぁ簡単に買い換えないのがタチバナ家なんでしょうけど。
・小銭を見つけた時のお母さん&みかんちゃんのバカ過ぎるリアクションは大ウケ(笑)
 その後のバカ会話&ユズのツッコミにまた大ウケ・・・って前にもこれ書いたような記憶が(^^;)
・「小銭は磁石にくっつかない」って常識だったんだ(^^;)。まぁくっつくとは思ってなかったけど。

「川島、文化祭に行く」
・久々の登場のなのか、山下の声が別人に思えました。結構好きなキャラなのに忘れちゃったのかなぁ(^^;)
・Y女子学院のくだりは結構「マリみて」のパクリがはいっているよーな?。「ごきげんよう」とか言ってるし。
・相変らず川島は感情の起伏が激しくて、観ててオモロかったです。
 で、「離れられない~」と言いつつなんで山下にコブラツイスト?(^^;)。でも結構笑えました。
・さらにコブラツイストでオチかと思いきや、山下の「男子校に行ったらどーするのよ」のナイスなツッコミオチはお見事の一言!
 いやー、爆笑レベルが最高潮に達しましたですよ(爆)

| | コメント (2) | トラックバック (1)

アニメ感想「ボーボボ」

【ボボボーボ・ボーボボ】

やっぱり毎週観れるっていいなぁ(´∀`)。ボーボボに関しては枠移動は正解だよ。
作品の雰囲気的にもゴールデン向きって感じじゃなさげだし。

で、今回の見所はなんといっても魚雷ガール。
魚雷ガールのCVは原作よりもツッコミの迫力を感じないものの、声に色気があるのが妙に気に入りました(笑)
原作の魚雷ガール編はボーボボらしくない緊迫感みたいなものを感じたので、いつものボーボボの雰囲気を壊さないという点では、これはこれでいいんじゃないかなと思いまする。
・・・ただ声に色気があるだけに下手をすると萌えキャラになりかねんのがちょっと(笑)

まぁそんな訳で概ね不満はなかった今回ですが、「魚雷だから」台詞を多用したのはちょっとクドかったかな(まぁ原作でも多用してたけど、アニメはそれ以上に多かったので)
ただ多用したことが、合間にはいった天の助の「ところてんだから」のいい前フリになって、「ところてんだから」には原作以上に爆笑しました(笑)

しかし天の助、今回魚雷ガールに何度体をバラバラにされたんだろう・・・(^^;)
まぁすぐに再生するので全然残虐性を感じませんけど(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アニメ感想「ローゼンメイデン」「舞HiME」

【ローゼンメイデン】

先週までのシリアスな展開はどこへやらといいますか(^^;)
脚本や演出の人物が変わればこうも変わってしまうのかと思うくらい、今回は見事なまでのバカアニメと化してました(笑)
いやー、このアニメであんなデフォルメまくった作画やこんなおバカな話、あまつさえあのクールな真紅のマヌケな一面が観れるとは思いもよりませんでした(爆)

あ、でも個人的にはこーゆー話は大好きですよん(笑)。特に真紅みたいなクールなキャラはそのクールさが崩れた一時が非常に好きでしてねぇ(^^;)


【舞HiME】

ひたすら碧がひっかき回した話だったかと。一人で勝手に問題起こして一人で勝手に敵をたおしてるよ~(^^;)
しかも歯の浮きそうなカッコいい台詞連発してるし(笑)。こっちの方も後半は碧のアクションでバカアニメ化に・・・とゆーか碧自体がバカキャラと言ったほうが(爆)
しかし田村ゆかり譲にこーゆー役やらせるとハマるよなぁと思ってしまいましたです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004.11.03

今週のサンデー

次号の「コナン」500回記念に目を奪われがちな今号ですが、なんといっても

「ハガレン」と「いでじゅう」の最新コミックでのおまけマンガ電撃トレードですよ!

目にした瞬間「マジですか?」と。
スクエニ&小学館、思い切った事するなぁ。

しかし、これって知名度的にみて「いでじゅう」の方が得しているように思えるのですが・・・
なんか次のハガレン新刊でハガレンのおまけマンガが読めなくてガッカリしたり、泣く泣く(?)荒川先生のおまけマンガ目当てで「いでじゅう」の最新刊を買う方々の姿が目に浮かぶようです(^^;)


【ハヤテのごとく】
なんだかますます内容が「御主人様」っぽくなってきたよーな気がするんですが(^^;)・・・勝負ネタといいパロネタといい。
まさか作者は意識して描いている訳じゃないでしょうね?(^^;)

【我聞】
全然ラブコメになってね~!(笑)。相変らず我聞と陽菜ちゃんはお互い「社長-秘書」意識のまんまだし。
つっか二人をくっつけるのに殺人トラップの必要性はどこに?(^^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今週のマガジン「ネギま」

これくらい各キャラまんぺんなくドタバタ動きまくると、結構面白いじゃないですか(笑)・・・まぁ未だに顔とキャラ名が完全に一致してなかったりするのがアレですが(^^;)
今回は女性キャラ31人という設定がやっと活きはじめた話だったような気がします(って31人フルに出番あったんだっけ?(^^;)

で、なんといっても今回は四葉五月ですよ。実は第1回目から密かに(モブキャラ候補の最右翼という点で(笑) 気になってたキャラなので、出番があってなんかホッとしました。
しかし見た目もさることながら、台詞が殆どふきだし無しって所が妙にかわいげがあって気にいりました・・・といっても今後はあまり出番薄だろうなぁ(^^;)

#あ、よく考えたらアニメではこのキャラはグラビアアイドルが声当てるんだっけ。
#むっさミスマッチな気がしてきました(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アニメ感想「スクラン」

【スクールランブル】

・昔の播磨、カッコよすぎ~。 昔の天満ちゃん、白のセーラー服姿がすげーかわいすぎ~(笑)
・天満ちゃんが寝言で好きとかいいながら涙ながしてたのはやっぱり烏丸の夢だったのかなぁ・・・
 しかしアングルによっちゃキスしちゃっているよーにみえてハラハラしましたですよ。
・ところで運動がダメなはずの天満ちゃんが播磨を背負い投げしているのは俄かに信じがたいのですが(爆)
・花井もかなりオモロイキャラになってきたなぁ。今後が楽しみだ。

・しかしアニメに比べて今の原作はなんだかイマイチなのだが?
 つかみどころがないのは前々から知ってはいたが、今のネタがアニメ化されたらギャップ激しすぎて退きません?(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.01

アニメ感想「コナン」

【名探偵コナン】

なんか巡回していると今回のアニメオリジナルはあまり評価が芳しくないようですが、個人的には脚本の方神認定です(笑)
確かに細かいツッコミとかするとキリがないのですがそれは今に始まった事じゃないし(苦笑)、単純にストーリーを楽しむ分にはここ数年のオリジナルの中では(自分の中では)かなりクオリティが高かったんじゃないかと。
特に元太が重しを掴み損ねた辺りは結構ハラハラしながら見てましたよ。あのおねーさん、ホントにいい人やなぁ・・・

まぁコナンのアニメオリジナルって大体殺人事件が起きてそれを解決するというパターンが定着しているだけに、こーゆー救出劇ネタがすごく新鮮に見えるってのもあるかもしれませんけどね(^^;)

あとは蘭ちゃん、哀ちゃん、歩美ちゃんお3人の久々の揃い踏みが美味しゅうございました>まぁこれは完全に個人的お楽しみモード(笑)
何気に哀ちゃんが一人目立ってた感はありますが、まぁ3人が揃う話ってなかなかないですからねー
ただ、今回に限っては蘭ちゃんが完全にバカキャラと化したのが少々残念ではあります(^^;)

あと新EDはコナンを中心に各キャラをポンポンと出していく構成が新鮮でよかったです。今までコナン、蘭ちゃん、新一の3人のみ出演パターンが多かったですからねー。


・・・そーいや心なしか特番中断再開後は探偵団ネタばっかりのような(苦笑)
小五郎のおっちゃん、未だに出番ないし(^^;)

| | コメント (2) | トラックバック (1)

アニメ感想「げんしけん」

【げんしけん】

・注目の加奈子ちゃん、どんな感じのキャラかな~と思いつつ観てましたが、演技的には割とフツーでおとなしめな感じで。東鳩のあかりや藍青の葵ちゃんとあまり変わらないよーな(^^;)
・オヤジ好きもコスプレも趣味という部類に入ると思うのですが(^^;)・・・単に趣味が複数あるってだけなんじゃ(笑)
・それにしても今回の咲は、チョップ入れるわツッコむわ女らしい仕草するわキレるわ格好いい台詞言うわ壊れるわと起伏激しくて面白すぎ(^^;)
 元カレにネコミミ姿見られるシーンは大爆笑でした(笑)
・あとゲーム画面、すげー出来栄えだ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年10月 | トップページ | 2004年12月 »