« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »

2005.06.30

アニメ感想「ネギま」(最終回)

【魔法先生ネギま!】

OPのハピマテはver.1をバックに全員合唱ですな。
やっぱりver.1のアレンジがスタンダードだったんですね>ハピマテ

本編・・・えーっと、所々都合が良すぎるような感があったりしますが(^^;)、クラスメイト全員に見せ場を作ったのはよかったかなっと。中には仮契約しても普段と何も変わらないキャラとかいたような気がしましたが(笑)
あと、過去へのタイムスリップが契約を帳消しにする為ではなく、現世の明日菜に助けを求めさせるように心境を変化させる所で留めたのも斬新でよかったかなっと。
でもあんなんで契約が取り消しになるんかいな(^^;)

ただ、ナギの件が結局投げっぱなしだったり、折角クラスメイトの記憶からネギ=魔法使いをデリートしたのにラストで堂々とクラスメイトの前で魔法を使ったりと腑に落ちない部分もあったりしますが(汗)
この辺は(あれば)続編で描写されるといいなぁとか思いながら。
あと、のどか-夕映と木乃香-刹那のエピソードは要らなかったなぁ。ってか刹那はいつ麻帆良学園に戻ってきたん?(^^;)

って事でまぁなんだかんだ言いながらもそれなりに楽しませてもらいました、期待してなかった分(爆)
作画の方も前半はどうなる事かと思いましたが、後半は殆ど違和感なく観られましたし。
前半の作画を除いてはまぁこんなもんかな?って感じでしょうか(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.06.29

アニメ感想「かみちゅ!」(新番組)

【かみちゅ!】
まだ終わっていないアニメがある中、早くも夏改編新番のトップバッターとして登場した同作品。
タイトルは「かみさまはちゅうがくせい」の略みたいで。そーいや夏改編アニメは他にも「おくさまは女子高生」とか「奥様は魔法少女」とか似たようなタイトルが多いなぁとか思いながら(笑)

で、本編。
いきなり「私、かみさまになっちゃった」に(゚д゚)ポカーン。「何のかみさまになったかわからない」にまた(゚д゚)ポカーン。
どーゆー経緯でかみさまになったか全く説明ナシですか(^^;)。この辺は今後描写されるのでしょーか。
雰囲気的には「恋風」みたいなジブリアニメっぽい作りといいますか。お陰で「恋風」第1話を観たときを少し思い出しましたですよ(苦笑)

とりあえずヒロインのゆりえが結構お気に入りキャラだったので、しばらくは視聴しそうで(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2005.06.27

アニメ感想「まほらば」(最終回)

【まほらば】

桃乃&バラさんの別離フラグ、元の人格に戻らなくなった梢ちゃんというシチュエーションを作った割に、悪い意味で無難にまとめちゃったなぁってゆーのが率直な感想。
なんてゆーか、梢ちゃんが元の人格に戻らなくなった事態にあまり緊迫感がなかったし、桃乃&バラさんの別離フラグなんて作中殆ど触れられず「そんな話あったっけ?」と思ってしまうほど(^^;)。そもそも黒崎親子や珠実にも別離フラグを用意しなかった段階で中途半端とゆーか。
まぁある意味「ほんわかぬくぬく」なこの作品らしい締めなのかも(苦笑)

それでもバラさんと珠実に関しては普段と口調、雰囲気が違っていて最終回っぽい盛り上がりを演出してくれましたけどね。
珠実が号泣するシーンなんて今後観る事ないんだろうなぁとか思いながら(苦笑)

あと2話構成の2話目は半分総集編みたいな感じだったなぁ(^^;)
これまで小まめに散りばめた絵本の話を一気につなげた演出は決して悪いとは言わないけど、それを丸々ストーリーのキモにされると正直手抜き?とか思ってみたり。


・・・となんか悪評っぽい事ばかり書いてますが(^^;)、文章ほどつまらないとは思ってなかったり(笑)
ぶっちゃけ湿っぽい話はこの作品には不釣合いですしね(爆)。普段あまり見れない梢ちゃん以外の人格が沢山観れたのも個人的にはよかったし。
2クール全体を振り返っても当初全くのノーマークだった同作品が、全話感想カキコしちゃってこの作品目当てでウイング買っちゃうほどお気に入りになってしまったなぁと(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.26

ガンガンパワード夏季号&ガンガンウイング8月号

3ヶ月に一度 ふと思う「パワードとウイングの発売日の近さはなんとかならんのだろうか」(笑)
発売日が1,2日くらいしか違わないのでまとめ買いする事しばしば。まとめ買いすると結構重い(苦笑)


<パワード>
【御主人様】
キャラクターCDが出るのは事前に知ってましたが、まさかシングルじゃなくアルバムでリリースとはΣ(゚ロ゚)
値段も音楽篇と200円しか違わないし(^^;)。これだけの値段なら内容はかなりボリュームあるんでしょうねと思いながら(笑)

本編
・えーっと、いつからこの作品はセクハラマンガになったんでしょうか(爆)
 ・・・と思うくらい、今回は赤松健先生、水兵きき先生級の少年Hマンガと化してました(^^;)
・義貴とみつきのシンクロもすごいが、義貴と安奈のシンクロもすごいぞ(笑)
 いや、今回はホントに義貴が二人いるみたいだ(爆)
・肌色水着の時はともかく、ラストなんか律儀に義貴水パン一丁姿になる必要性はないんじゃ(^^;)>いずみ
 あ、それはいわゆるお約束ですか。失礼しました(笑)


<ウイング>
【まほらば】
添付のドラマCD「まほらば金」・・・まだ聴いてませんがキャストはたった4人かよΣ(゚ロ゚)
せめて黒崎親子も登場してほしかったなぁ(;´A`)

本編
・前半は黒崎親子編、後半は赤坂早紀編って感じの構成?そーいやサブタイも二つにわかれていたよーな。
・朝美ちゃんって髪下ろすと結構短いんだなっと。タチバナは髪おろすと梢ちゃんっぽい感じだなっと。
・好きな人話で小夜子や周りのみんなが好きって言うのに顔真っ赤にせんでもいいのにと思いながら(^^;)>朝美ちゃん
・早紀も千百合同様、支離滅裂な言動からして男慣れしてなかったのね(^^;)
 とりあえず次回が楽しみだ~(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.25

アニメ感想「御主人様」

【これが私の御主人様】

・今回はもう殆どオリジナルですな(苦笑)。原作初期のノリをそのままアニメオリジナルにしたような感じ。多分来週の最終回もほぼオリジナルなんだろうなぁ。
 いずみがやたら義貴を気にするのはやはりオリジナル的に王道ですか(笑)
 でもポチまでもが義貴邸を出て元気がなくなるとは思わなかったなぁ。
・作画は今回結構よかったです。ガイナ作品なのに後半になっても衰えないなんて(ぉ
・安奈はなんだか意味不明な言動が多かったようなー。契約で義貴邸に残っているっていずみみたいに借金がある訳ではあるまいしフツーに職業選択の自由でやめられるような?(^^;)
 まぁやめれるとわかったら、案の定誠一郎の下に行っちゃいましたが(笑)
・相変らずの安奈の暴走ぶりに爆笑。
・マジで女装をやっちまった誠一郎に爆笑。
・EDにこの間のガンガンに載ってたギターみつきカットが出ていたのに爆笑。
・そーいや冒頭で階段から落っこちてから義貴まったく出番がなかったですな。ひょっとして大怪我でもして死にかけ寸前で魂が神様のところにいっちゃったとか(ぉ
・いずみのコンサートは必ず何かのドタバタ演出があると(^^;)・・・そりゃ疲れるわな(笑)
・川澄多可美・・・比較的声がかわいい系かちょっと毒が足りなかったような。
 そーいやこのキャスティング自体がネタだそうなのですが、私は全然わかりませんでした_| ̄|○(まほろまてぃっく観てないもので(;´A`)
・しかし多可美の原作話を観たかったなぁ・・・多可美は今回初登場キャラだけにらやっぱりある程度原作パートを残しつつオリジナルの肉付けをして欲しかったのが正直な感想。
・で、来週最終回。引越しの関係上観れるかどうかかなり微妙であります(;´A`)って実は既に脚本と絵コンテを読ませてもらったので、ある程度のストーリー内容は知ってたりして(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

疲れた・・・

昨日引越しの荷入れ作業完了。                           
いろいろあってほぼ丸一日ドタバタしてました(汗)。暑さもあったけどマジで疲れた・・・⊂⌒⊃(;‐_‐)⊃
今日荷入れがスムーズに終われば速攻実家まで車置きにドライブする予定が延期せざるを得ない状況に(⊃Д`)
・・・なんで東京への引越しってこんなに疲れるんだろ・・・

あ。TVのチューニングをしているとUHF局のTVKもTV埼玉も千葉TVも映らない事が判明。
TVKくらいなら近くのネカフェでも見れそうだけど、とにもかくにも今後はアニメの視聴本数が減らせそうな予感が。 
・・・そういや昨日はガンパワとYA、今日はガンウイの発売日だっけ。すっかり忘れてました(汗)
そんな有様ですからWHFに行ける余裕はとてもございません・゚・(ノД`)・゚・ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.23

アニメ感想「ネギま」

【魔法先生ネギま!】

ええっと、いろいろツッコミどころが満載な訳ですが(笑)

・先週の引きの夕映と本屋ちゃんの修羅場は結局どーなったんだ?
・タイムマシンなのに何故に居場所までドイツに飛ぶ?
・明日菜とナギはどーゆー経緯で知り合ったんだ?
・魔族を引き寄せる能力ってなんなんだよ、ベルセルクのガッツか(爆)
・契約内容の「あらゆる魔を退ける」って、なんかウソくさいなぁ。ネギと仮契約を成立させた段階で既に怪しすぎ(苦笑)
・タイムマシンを作った葉加瀬聡美と超鈴音は・・・敢えてツッコまないでおこう(爆)

そうそう。とうとう四葉五月が喋りましたよ。一言だけだけど(笑)
それから次回予告コールではもう一人の台詞がなかったキャラ、ザジとやってましたな。よーやくこの二人にも出番が回ってきましたか。
でも五月はドラマCD時代から聴くたびに感じが変わっている気がするんですけど(^^;)ザジはザジで妙に饒舌でこんなキャラだっけ?と首を傾げてみたり(苦笑)
ただ、自虐オチは笑えました。二人とも出番がないこと自覚しているのね(^^;)
#あ、相坂さよも一言だけ台詞がありましたな(笑)

とにもかくにも来週が最終回。死因が明確になったところで、その辺を解決して終了パターンかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.22

アニメ感想「いちご」(最終回)&OVA1巻

【いちご100%】

先週の段階で来週が最終回という雰囲気が微塵も感じられずそんな状況下で今週の最終回を見たら、案の定ブツ切りエンドというか最終回らしくない最終回というか(^^;)
まぁTVシリーズが始まる前から既にOVAリリースが決まってたし、先月リリースされたドラマCDには外村妹やちなみやこずえが登場していた事を考えると、ある程度予想通りでありましたけどね(笑)
でも外村妹がTVシリーズに登場するとは思わなかったなぁ(^^;)

で、最終回を観た直後に今週20日に発売されたOVA1巻を観てみました。
TVシリーズ最終話とストーリー的に多少リンクしていないところがあるにせよ、時期的な部分ではTVシリーズ最終話後のストーリーとして十分違和感なく観れるので、多分制作側もその辺の意識はあったのではないかと。
おまけにいきなりちなみが登場しているし(^^;)。これは今後どっかでこずえも登場するんだろうなぁ(笑)

そーいや7月から全国各地で「いちご」のTVシリーズがオンエアされるそうで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.20

引越し決定

いろんな所で引越し予定みたいな事をちらちら書いてましたが、正式に引越しが決まりました。
引越し先は東京の立川市。今週中に引越し作業完了予定です。
・・・とゆーか明後日の荷出しも決定してしまったのですが(;´Д`)グハ

そんな訳で明日の今頃にでも荷造り作業を始めなければならないよーな状況に(爆)
更に今まで車通勤だったのが次は電車通勤なので、殆ど使う用途のない車を置きに実家(大阪)までドライブをば(核爆)
今の予定だと週末に置きに戻るので、幕張メッセのWHFは今回はムリっぽいかなぁ(;´A`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アニメ感想「まほらば」

【まほらば】

・いよいよ3部作最終章の1部目ですが、全体的に思ったよりも緊迫感がなかったかな~と(^^;)。次回予告コーナーもいつものノリだったし(笑)
 まぁまだ序章だし、残り2話で盛り上がっていくんでしょうか。
・梢ちゃんが変身するようになったきっかけは一応今回描写された訳ですが、その変身する人格にそれぞれ名前が存在する事自体にはまったく触れられなかったのが個人的にまだ描写不足に感じたような・・・残り2話もこの辺りをスルーされるとちょっと辛いなぁ(;´A`)
・しかし今回4人の人格を短時間で目まぐるしく演じる梢ちゃんの中の人、さぞかし大変だったろうと(笑)
・起きない梢ちゃんを起こそうとするのに白雪姫になぞって白鳥にキスさせようとする桃乃、ジョニー・・・この期に及んでまだオチャラけているよーに見えたり、お前らホントに梢ちゃんを心配しているのかと思ったりするのは私だけでしょーか?(苦笑)。ぶっちゃけこのシリアスな場面でやる行為じゃないだろーと(^^;)
・ってか倒れた時間(深夜0時くらい)からしてフツーに寝ているだけでは?と思ってみたり(笑)
・しかし今回の梢ちゃんはいろんな意味でいつもと雰囲気が違っていたような。
・とにもかくにも来週は2話一気放送の最終回・・・ってなんで告知テロップが流れてきーひんの?(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.17

アニメ感想「御主人様」

【これが私の御主人様】

あー面白かった(笑)
基本的に原作付き作品はストーリーが原作通りに進むとやっぱり面白いですね。
オリジナル要素が結構入った先週とは違って、原作2話分の内容でほぼ原作通りに展開してた今回は結構楽しませてもらいました。

といっても最初とラストのパートはオリジナルが入ってたりしますが(苦笑)
まさか誠一郎の女装趣味がトリガーになってみつきといずみが誠一郎邸に行くことになろうとは思わなかったなぁ(^^;)・・・ってか安奈だけ義貴邸に残るのがイマイチ腑に落ちないんですが(笑)
あとラストパートの義貴邸を出て行くいずみを観てると、いずみに義貴フラグが立っているよーに見えてしまうんですが(^^;)。原作知らない人達が観たら最後はいずみと義貴がくっつく展開になるだろーとか思われそうだ(笑)

あと誠一郎。
や、もー朴嬢ピッタリハマリ役です。朴嬢と義貴CV皆川嬢の声質が似ていることもあって、いとこキャラ(しかも中身もほぼ同じキャラ(笑)としてはもー全然言うことなしです。
逆にいうと朴嬢と皆川嬢の配役を入れ替えても遜色がないかと(笑)。この二人はいつか双子兄弟役をやってほしいですねー。
そーいや両手パンは見事なハガレンネタですな(笑)

それから次回予告でいきなりTRUSTが流れて何事か?と思ったら奥井雅美さんが出てたんですね。驚きました(^^;)
予告台本「まっつー&みんな」のみんなって何なんだろ(笑)

・次回予告映像・・・多可美の姿見えず。一体多可美はどの辺から登場してくるんだろ。
・神様ネタ・・・とうとう子供キャラまで登場しちゃいましたですよ(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.16

アニメ感想「ネギま」

【魔法先生ネギま!】
いつもの習慣でOPカットの1:03スタート録画にしたら、見事にアバンタイトルを見逃しました(⊃Д`)
なにやらいきなり葬式シーンで明日菜が火葬されたとか。
んなもので、校長室での明日菜の名前が書いた箱に入ったものが何なのか最初わからなかったですよ。石化した鈴かと(苦笑)

しかし今週は果てしなく重くてドロドロした展開だったなぁ。原作ラブひな初期のような思い入れがあったら間違いなく憤慨していたアニメオリジナル話だったかと(苦笑)
でもさほど思い入れがない現状でもラストの夕映には(゚д゚)ポカーンでしたよ。いきなり親友を裏切るような事をするキャラじゃないのになぁ・・・(;´A`)。コレがなかった今週はまぁ及第点だったのですが(汗)
とはいえ、ストーリー的にはあまり進展がなかったかな。明日菜が死んでみんな悲しみながらもムリに明るく振舞って、そこに木乃香-刹那間、のどか-夕映間に変化を持たせただけって感じ?

まぁ明日菜の実体も燃やされて葬式後の2-Aも泥沼展開になっている以上、いろんなところで書かれてますが過去にもどって未来を変えるくらいしか解決方法がないような。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.06.14

今週のヤングマガジン「喧嘩商売」(新連載)

約3年ぶりに復活しました「幕張」「泣くようぐいす」で有名な木多康昭先生の新連載。
昔「幕張」でファンになって以来ずっと追っかけ続けてて、ヤンマガで連載すると聞いた時にはえらい喜びましたですよ、ええ(笑)
ただ今回は格闘モノという触れ込みで、今までと違う真剣バトルモノに路線変更するのかなーとちょっと不安に思いつつ読んでみたら

いつもの木多先生と全く変わってませんでした(爆)

まぁいつもと変わってないと言っても、いつも以上に下ネタが多かったのはアレですが(苦笑)
でもしまぶーネタはウケました(笑)。この辺はさすが木多先生で(^^;)
しかし最初の3D作画には驚きましたですよ。いやーCGマンガは見た事あるけど3DCGマンガは初めてですね(笑)

とりあえず少年誌よりは規制が少ない青年誌なので、いつも以上の暴走を期待してまする。
といっても下ネタ方面ばかり暴走するのはちとアレですが(^^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.06.13

アニメ感想「まほらば」

【まほらば】
2週間ぶりの割には随分長いこと観てない錯覚に陥りましたですよ(^^;)

・来週から最終章で怒涛の展開らしいので、ホンワカぬくぬく展開も今回がラストかなっと。
 そうは言ってもBパートではちらほらと伏線らしきものが見えてきましたが~
・相変らず無駄に元気だな(笑)>桃乃
・どーみても紅葉狩りってゆーより花見に近いノリかと(^^;)。黒崎親子は銀杏&団栗拾いだし。
・しかもいい年こいて鬼ごっこって・・・まぁアパート内でかくれんぼするくらいの人達だし(苦笑)
・うーん、今回はなんか書くことがあまりないなぁ。嵐の前の静けさかな。
 って事でこの辺で(ぉ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.06.12

ガンガン7月号&ヤングアニマルNO.12

<ガンガン>
先月号のピンク色表紙にも大概驚きましたが、今月号の表紙も見た瞬間「コレって少女漫画誌?」とか思いましたですよ(笑)
何故に御主人様キャラが表紙を飾るとこーもガラッと変わるものなのか?(^^;)。それまでのハガレン中心の表紙とのギャップからなのかなぁ(笑)


【御主人様】
とりあえず今月号でガンガン本誌の短期掲載は終了って事で。
カラーのため息まじりに掃除しているいずみは何故かクリティカルヒットしました(笑)

で、今回はチラホラとどっかで見た事あるよーなネタが~(^^;)
サブタイ一つをとっても、アニメ版の第9話サブタイのパロっぽいですし(笑)
ああ、そーいやいずみはやっと妹のみつきを計算高いキャラと認めましたですね(爆)

あとは献身的ないずみが結構健気やなぁと思ってみたり、電球替えるカットが結構際どいなぁと思ってみたり(爆)
そーいや外からの覗きスポットっていずみの部屋にはカーテンがないんかいな(^^;)


【ハガレン】
いよいよ来月映画公開って事で、来月号からはまたハガレン中心のガンガンに戻るのかな。

今回のターニングポイントはやはり大総統ホムンクルス疑惑が浮上してきたって所でしょうか。
あとはグラトニーの賢者の石争奪戦?(笑)。まぁグラトニー覚醒しちゃったから簡単には賢者の石は取れないのでしょーけど。


<ヤングアニマル>
【藍青】
・・・とうとうやっちまいましたか。


【ゆびミル】
断りきれないのを知ってて水面ちゃんにわがまま言い放題の由紀、なんかムカつくんですけど(笑)
水面ちゃんがヤバいキャラになりつつあるのは、紛れもなく由紀のせいだと思いまする(爆)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.06.11

アニメ感想「御主人様」

【これが私の御主人様】
DVD1巻がもう発売されてるようで。改めて早いなぁと思ってみたり(笑)
因みに私は買おうかどうか結構悩んでたり(苦笑)。本来ならオンエアを視聴できているから買わないんですが、毎巻描き下ろしマンガがあるのとDVDの売り上げ如何で第2期もありうるという事もあって。
せめてに毎巻1本TV未放映話が収録されてたら迷わず買うんだけどなぁ(ぉ。あと第2期がまた衛星波だったら・・・なんて考えると購入意欲が削がれたり(苦笑)


・今回はオリジナルパートがイマイチだったかな。
 つーか、いずみがアイドルになるというオリジナル設定のお陰で話が段々あさっての方にいってるような気が(;´A`)
 後のいろいろな伏線に必要不可欠な設定なんだろうけど、今回に限っては裏目に出たかな?
・今週のいずみはいろいろな意味でヤバかったよーな(^^;)
 特に義貴に水着のブラを取られたくだりの胸のアングルがかなりヤバイんですけど(爆)
・ってかデビューイベントの第一声が「私に跪きなさい」はないだろ(核爆)
・度重なる沢渡父乱入はワンパターンすぎてちょっとウンザリ(;´A`)。あれってやっぱりかりんの出番を増やすためなのかなぁ。
 でも再登場(゜⊇゜)ガイジソーは笑えた(笑)
・アリシア・・・作画むっちゃええ(*´∀`*)。 でCVは桑谷夏子ですかー。
 誠一郎の中の人といい全体的にこの作品のCV陣は豪華ですねー。こーなると多可美のCVもかなりビッグネームな方がきそうな。
・みつきの勝手にポチ、エレン会話シーン、声がなんだか舞HiMEの命みたいだ(笑)
・そーいや結局ポチのエレン熱は冷めたんだっけ?(^^;)
・さりげにラストのネットランキングシーンで多可美の名前が。見事な前フリですな。
・で、次回は「あなたはまるで虹の(以下略)」+「これが私の王子様」にオリジナル要素をミックスした話とみた(笑)
 いよいよ誠一郎が本格的に登場のようですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.09

アニメ感想「ネギま」

【魔法先生ネギま!】
先週から変わった新OP第6弾、前の第5弾のマイナーチェンジな感じでイマイチ印象が薄いです(^^;)
その第5弾OP、ネットでオリコン1位運動とかあっていつもより注目してましたが、デイリー初登場は3位だそうで。やっぱり1位はムリですわね(^^;)

あとネギまと話題がずれますが、OVA「Myサンタ」のマイCVはまもり姉ちゃん(byアイシル)の中の人だそうで。


・今週の演出変更(初のアバンタイトル&Cパート挿入、タイトルBGMなし、Aパートアイキャッチなし、ED変更)はまるで最終回を思わせるようでした。・・・といってもあと3週あるわけですが。
・ストーリー的に先週、今週とほぼアニメオリジナルで引きの展開。ひょっとして今月5週まるまる使って最終章にするのかな(^^;)
 ってか今月に入って本屋ちゃんも目立たなくなり、やっぱり明日菜がヒロインかと思わせるようなオリジナルですね。
・本来こーゆーシリアス展開はあまり好きじゃないんですが(苦笑)、原作の思い入れが少ない分素直に楽しめたかな(笑)
 掴みは結構いい感じなので(明日菜一体どーなるんだろ?とマジで気になってしまう程出来良)、後3週オチまでしっかりとストーリーを構築してほしいですね。
・作画はもう以前の様な不安定レベルでなくなりましたね。絵が綺麗な分、シリアス展開でも楽しめたのかも(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.06

アニメ感想「コナン」

【名探偵コナン】
あーゆー事(ご結婚報道)があった直後の回だけに、えらい複雑な心境で視聴しておりました(^^;)。三枝夕夏の新曲CMの特製カードとか(苦笑)
なんか関連したネタでも流れるかな~と思ってましたが、何もなかったですね(笑)

・アニメだと原作以上に哀ちゃんが蘭ちゃんに気遣っている描写がよく表現されてるなぁと。
 なんてゆーか必要以上に心配しているよなぁって感じが。
・哀ちゃんの「彼女(蘭ちゃん)、強いわよ」発言にコナン、ナイスボケ(笑)。それをジト目で見る哀ちゃん(・∀・)イイ!
・事件直後、かなりの雨なのに傘もささずにずっと外にいた高木刑事、コナン、哀ちゃんが妙に気になってみたり(^^;)・・・3人ともずぶ濡れになっちゃうがな(笑)
・哀ちゃんにバカヤローと突っ込む元太に妙にむかついてみたり(苦笑)
 そして「そうね」と返す時のジト目哀ちゃん、これまた(・∀・)イイ!
・NEXT CONAN'S HINTコールの哀ちゃん、すっげーやる気なさげ(爆)
・ってあれ、事件について何も書いてないや(笑)
 まぁ原作読み直して来週のネタ知っちゃったからね(ぉ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.03

アニメ感想「御主人様」

【これが私の御主人様】

構成的にはAパートは殆どオリジナル、Bパートは原作メインって感じでしょうか。
オリジナルなAパートは殆どドタバタなしのシリアス調メインでかりん登場以外はつまんなかったです(ぉ
逆にBパートは原作メインでドタバタぶりが存分に発揮されていつもどおり面白かったです(笑)
ただ、話をかなり端折られてたせいか、いずみの「このミニマム脳みその容量は3ビットくらいかしら?」という台詞が聴けなかったのが残念(´・ω・`)

で、かりんと誠一郎初登場。
かりんは第一声から「どっかで聞いた事ある声だな~」と思いつつ、EDテロップ見るまで想い出せませんでした(;´A`)。で、宍戸留美だとわかって、ああ、そーいえばそんな感じが~っと(苦笑)
宍戸留美さんとわかったらわかったで、最近演じられたキャラが誰だったか想い出せなくなったり(爆)。で、想い出せずかなりモヤモヤしながら巡回していると該当記事をみつけ、「あ、そーだ「ガッシュ」のレイラだ!」とようやく想い出す始末(苦笑)
なんか未だに宍戸留美=元アイドルという印象が抜け切れてないせいか、CVの方はイマイチ覚えてないのよねぇ(^^;)

誠一郎が植木の中の人であるのは事前に知っていましたが(ぇ、いざ聞いてみると凄いマッチしてますねー。
前々から皆川嬢以外に義貴を演じられる人は朴嬢が最右翼だと思っていただけに、従兄弟キャラとしては声的に全く問題ないですね。
しかも登場ポイントが実に絶妙!いずみがアイドルになるのを決意してフツーに売れまくって借金を返すという王道でつまんない(ぉ展開になるのかな~と思いきや、ここで誠一郎が一枚かんできましたか。
これは今後の展開が非常に楽しみです~。ワクワク(笑)

あと風呂のシーンで5歳のかりんがものの見事にお胸オープン状態だったのにはちと驚き(^^;)
つるぺた幼女萌えな方にはたまらないシーンだったかと(爆)
ああ、あと見事に(゜⊇゜)ガイジソーが出てましたね・・・って原作読んでない人にはフツーにスルーされてそうなシーンだな(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.02

某漫画家さんと某声優さんが結婚

・・・と書くと、昔、赤松健先生の結婚の話題が挙がった時、相手は「ラブひな」繋がりの堀江由衣じゃないかという噂が飛び出た事を思い出すなぁ(^^;)
ま、結局まったく知らない音大生とご結婚されたんですけどね(笑)>赤松先生


能書きはコレくらいにして(笑)、すっかりその方面で話題騒然となりましたが、コナンの作者青山剛昌先生とコナンCVの高山みなみさんがご結婚されたそうで。
いやはや、むっさ驚きましたですよ。最初知った瞬間は「マジで?」と(^^;)
アニメコナンの作監の青野氏とHさん、青山先生のアシの谷氏とPさんのご婚約を知った時も大概驚きましたが(Hさん、Pさん共ネットのお知り合いの方)、その時に匹敵するくらい強烈な衝撃をかっくらいましたですね。

ただその衝撃的記事が載っている某女性週刊誌を見ると思いのほか扱いがちっちゃかったなぁと(^^;)。表紙に記事が載ってないし、記事自体も1Pしかないし。
ヤフーのトピックスにも取り上げられているくらいだから、もーちょっと大きく扱っても・・とか思いながら(笑)

とにもかくにもご結婚おめでとうございます。
・・・といってもご両人ともこんなへタレblogを見ているわけないか(爆)


#因みにこのニュースを知ったのは「blog1周年」の記事をアップした数分後で(笑)
#もう一瞬にしてblog1周年の事なぞどーでもよくなってしまいました(爆)
#もし先にこのニュースを知っていたらblog1周年の記事は書いてなかったかも(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

blog1周年

本日、blogをやり始めてちょうど1年経ちました。
やり始めた当初はすぐほったらかし状態になるかな~なんて思ってましたが、昨日までの記事数はなんと310(^^;)
実に1週間平均約6つの記事を書いたことになります・・・いやはや、こんなに書きまくる展開になろうとは(ってかよくそんな書くネタがあるなぁと(苦笑)
お陰さまで本来巡回メインのネットスタイルがやや自サイト引篭り状態になってたりします(爆)


さて、1周年って事で開始第1回目にどんな事を書いたのか、下記にその時の記事を再アップしてみました(笑)
------------------------------------

・blog、始めたはいいがみたいにすぐ廃れなきゃいいなとふと思う(笑)
ふみさんとblogデビューが同じ日になってしまった。運命的なものを感じたとゆーより笑ってしまった(笑)
・ジャンプの「スピンちゃん」が打ち切り。ガックリ_| ̄|○
・ヤングマガジンで「カイジ」が再開。なんだ、終わったんじゃなかったのか(笑)
・今週のサンデーコナン、こないだまでさんざん「早く正体バレりゃいいのに」とか思っていたのに、いざバレそうになるとバレないで欲しいと思う自分がいるのは何故だろう
・アニメ版「NARUTO」の新OPのさくらちゃんは妙にかわいい
・先週の「あたしンち」のみかんちゃんの台詞「いっただっきまーす、パコーン!」「ルンルンルンルン♪」は妙に気に入って何度もビデオで撒き戻して聞いた(笑)
・今週の「せんせいのお時間」のみか先生が歌っていた「健康ってすばらしい~ 花粉症なんてぺぺぺのぺ~♪」は妙に気に入っているのか頭からなかなか離れない(爆)
・とゆーかみか先生、おこちゃまモード入りすぎ
・ジャンプ、サンデー、マガジン読み落ち作品多すぎ。はやく追っつかなきゃ
・とゆーか未読のコミックスも大概たまっているんですけど(笑)

------------------------------------

・・・ま、1年経っても内容的に大して代わり映えしてないなと(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.01

アニメ感想「コナン」

【名探偵コナン】

今年はまだSPがないので(例年恒例の正月SPが去年末に繰上げになった為)、今年一番の見所甲斐のある回になりました(笑)

今週は久々に蘭ちゃんで堪能しましたですよ、はい。
ちくしょう、面白すぎるぜ。蘭ちゃん絶対かわいいよ(笑)
そして回想シーン懐かしすぎ(^^;)。これってみんな1年目のオンエアだよね>だから9年くらい前のシーンだらけ(苦笑)

しかし原作ものにこれだけオリジナルエピソードを取り入れたのはコナンとしては初めてじゃないでしょーか・・・割合的にほぼ原作とオリジナルが1:1って感じ?
ってか、ロック解除のパスワードを探すところから回想→事件エピソードって話が展開していったあたりは、思わずロック解除のくだりの途中である事を忘れかけてましたですよ(爆)
そーいや先週のNEXT ヒントの「車のナンバー」にハァ?(゚д゚)状態に陥ってましたが、オリジナルパートのヒントだったんですね。
#因みに「11-22」を観て父さんの誕生日を思い出したのは内緒(爆)

しかしまたもやICレコーダーですか・・・映画にも出てきただけに「またかよー」感が(^^;)
ICレコーダー新一の会話に時々妙な間があるのもちょっと気になりました。コレも時間稼ぎ?
そしてICレコーダーの再生ボタンを切って直に会話するコナン君・・・あんな場所で再生ボタンを切ったら蘭ちゃんにボタンを切った音聴かれないかい?と思いながら(^^;)

ところで、暗証番号を2000回以上押してもらえるとさぞかし結構な時間稼ぎになったでしょうね(笑)
・・・ところで蘭ちゃんの誕生日っていつですか?(爆)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »