« アニメ感想「まほらば」 | トップページ | アニメ感想「ネギま」 »

2005.06.14

今週のヤングマガジン「喧嘩商売」(新連載)

約3年ぶりに復活しました「幕張」「泣くようぐいす」で有名な木多康昭先生の新連載。
昔「幕張」でファンになって以来ずっと追っかけ続けてて、ヤンマガで連載すると聞いた時にはえらい喜びましたですよ、ええ(笑)
ただ今回は格闘モノという触れ込みで、今までと違う真剣バトルモノに路線変更するのかなーとちょっと不安に思いつつ読んでみたら

いつもの木多先生と全く変わってませんでした(爆)

まぁいつもと変わってないと言っても、いつも以上に下ネタが多かったのはアレですが(苦笑)
でもしまぶーネタはウケました(笑)。この辺はさすが木多先生で(^^;)
しかし最初の3D作画には驚きましたですよ。いやーCGマンガは見た事あるけど3DCGマンガは初めてですね(笑)

とりあえず少年誌よりは規制が少ない青年誌なので、いつも以上の暴走を期待してまする。
といっても下ネタ方面ばかり暴走するのはちとアレですが(^^;)

|

« アニメ感想「まほらば」 | トップページ | アニメ感想「ネギま」 »

コメント

この記事見て立ち読みしてきました。

確かにいい意味で変わってなかったですな。
これからチェック入れていくの決定です。


それに引き替え久米田は・・・

投稿: PIKAP | 2005.06.15 21:41

>それに引き替え久米田は・・・

うーん、今週号とか見ると内容はサンデー時代とそんなに変わってないよーな感じもしましたが(^^;)>それ以前は確かに毒気は少なげではありましたが
ただ、女の娘キャラを次々出していくあたりがちと改蔵やってた頃とは違うなぁと。

投稿: かず | 2005.06.16 00:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今週のヤングマガジン「喧嘩商売」(新連載):

« アニメ感想「まほらば」 | トップページ | アニメ感想「ネギま」 »