« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006.02.27

アニ感「コナン」「Fate」

【名探偵コナン】

なんか冒頭のクイズは問題読まなくても答えがわかってしまうんですが(笑)
クイズな週もあと2回。再来週が「一体何度目やー!」というツッコミが軽く入れられる時計仕掛けな映画だそうですが、その週が10問目になるのかな?

今回思ったこと
・佐藤刑事の「じゃあ私もハズレくじなのかなぁ」がかわいすぎ(*´∀`)
・高木刑事と佐藤刑事っていつの間にかつきあってたんだ・・・
 つきあい始めはトロピカルランドのデートの回あたり?
・次回のタイトルが回文なのは、なんかのヒント?

全然関係ないけど、光哀カップリングは自分的にはなんだかビミョー。


【Fate/stay night】
見切ろうと思えば思うほど展開が面白くなって見切りにくくなってるわけですが(爆)

とりあえずセイバーと凛と桜と藤姉の4人大集合を描いてラブコメ度1.5倍増って事でFA?(笑)
衛宮の迂闊すぎる言動も大概オモロすぎるのに、さらにこーゆー修羅場なオイシイ展開に持っていきますか。
あと凛は完全にキャラが丸くなってきて萌えキャラのストライクゾーンに入ってきたんですけど(笑)
凛と桜とセイバー目当てだけでもこの作品は観る価値があるかもしれません(^^;)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

アニメ感想率調査

えーっと、光希桃 Anime Stationというサイトさんで、主にアニメ感想サイトを対象にアニメ感想率調査というのを1クール毎にやられているのですが(今回は第7.5回)、それにちょっと参加してきました。
ってか実をいうと過去にも第6回第7回に参加させてもらっていたのですが、ちょっと書くタイミングを失って今まで書けてませんでした(^^;)

で、今回の第7.5回ですが終了番組評価の方に参加させてもらいました。
これは去年の12月~今年の2月頭にかけて終了した番組の評価を集計したものです。


で、ベスト10の結果が以下の通り

1位 魔法少女リリカルなのはA's
2位 ぱにぽにだっしゅ!
3位 ARIA The ANIMATION
4位 ガン×ソード
5位 絶対少年
6位 SHUFFLE!
7位 ラムネ
8位 ふたりはプリキュアMaxHeart
9位 ローゼンメイデン トロイメント
10位 銀盤カレイドスコープ

1~3位の顔ぶれはある程度納得のいく結果かな?因みに私はベスト3はぱにぽに、ARIAに票を入れました(なのはは観てなかったので(^^;)
あとローゼンメイデンが思いのほか順位が振るわなかったような。

因みに最下位とブービーは「To Heart2」「涼風」で・・・どっちもそれなりに評価してたんですけど(苦笑)
まぁ周りの評価が悪そうな涼風はともかく、To Heart2の評価がここまで芳しくなかったのは意外だったような。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.26

アニメな小話

「ワンピ」のソゲキングが笑っちゃうくらい声がカッコよすぎるんですけど(笑)
そーいや大谷育江さんはガッシュの最終回までに間に合うんだろうかと気にしてみたり(1人2役の吉田嬢ではどーあってもガッシュとエリーが被ってしまう(;´A`)


さて、3月終了&4月新番アニメの情報がだいぶ出揃ったかんじで。
3月終了は「MAR」「アニ横」の継続以外は予想通りで10本前後、4月新番は現段階では10本視聴予定で。
なんだかんだで本数だけ観るとうまく入替ができそうかな?4月からスクラン2期の裏になるfateの扱いをどーするかが非常にビミョーでありますが(苦笑)

しかし(現段階では)火曜の視聴予定アニメが5本ですか。週の前半でこれは多いなぁ( ̄□ ̄iii)
しかもまだオンエア曜日が決まってない新番もあるし(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.23

アニ感「かしまし」

【かしまし ~ガール・ミーツ・ガール~】
女の子2人に想われ、男の親友に想われ・・・って、こーゆー設定、どっかで見た事あるよーな。
ああ、そうだ。ゆ○さきミル○ティーだ(笑)>なんで伏字

しかし、はずむがマジでかわいすぎるんですけど。あのかわいい仕草は天然なのか?狙ってやってるよーに見えるんですけど(ぇ
今回は当たり前な展開を明日太の葛藤と妄想をミックスして、さらに宇宙仁のキモイサービスをプラスして面白くしたような話ですな(笑)
とまりの宣戦布告はなんか後の伏線っぽい感じで個人的にはあってもなくてもよかったような?

あと、やす菜は絶対ポニテの方が(・∀・)イイ!。3倍くらいかわいさアップしてますがな(*´∀`*)
それから並子先生ってフツーに生きている年数=彼氏いない歴はありえない美貌の持ち主だと思いますが(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.22

今週のサンデー

主にアニメ関連ネタで。


来週から新連載の「妖逆門」、アニメ化の話は知ってましたがまさかサンデーで連載されるとは。
サンデーでメディアミックス作品って過去にありましたっけ?
まぁこの3月でサンデー系アニメはドシドシ終わっていくみたいなので、WHFに向けて究極のアニメ作品てこ入れっぽい感じもしますが。


【コナン】
映画10周年本出ますか。まぁ5周年本も出たからある意味当然な成り行きですか(笑)

しかし4月公開の映画のストーリーとか読んでいると果たして面白いのかちょっと疑m(ry
謎の男ってかなりの高確率でコナンの身内のような気がするんですが(;´A`)。また優作パパとかいうオチだけはないよね?

どーでもいいけど、本編の手当てしている哀ちゃんと元太顔近づけすぎ(笑)


【ガッシュ】
チェリッシュ話は断然原作の方が良いなぁ・・・チェリッシュ かっこよすぎ(´∀`)
これだけ原作がいいとアニメ版でのチェリッシュの消え方があまりに不憫すぎるといいますか(;´A`)
ってか、アニメ版は明らかに終息に向かって話をまとめる為にキャラを消しにかかってますからねー。雷句先生が怪我されなかったとしても、果たして原作通りに話が進んでいたかどうか。


【ジャぱん】
サンデーでは今週で雪乃とのタルト勝負は終わったんですが、何故にアニメ版はオリジナルなのかと(;´A`)
今週(というか今日)アニメ版ではタルト勝負の回をやっとったのですが、もうアニメオリジナル要素満載&はしょりまくりで萎えてしまいました(;´A`)。こんなんやったら雪乃との対決はもうちょっと後に回してもよかったんちゃうん?
まぁ、こちらも終息に向かって話をまとめにかかっているって感じなんでしょうけど。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.02.19

マンガな話とか

昨日買ったマンガとか本

manga1manga2manga3






1枚目:コナン(53)、貧乏姉妹物語(2)、あいこら(2)
2枚目:銀魂(11)、ボーボボ(20)、いぬばか(5)
3枚目:家庭教師濱中アイ(5)、WORKING(1)、公式ガイドブックぱにぽに2
あ、「コナン40+、小説第2弾は?」というツッコミは受け付けませんので(ぉ

そういえば、貧乏姉妹物語がドラマCD化ですよ。イヤッホゥヽ( ´ー`)ノ
CVはきょう役が田中理恵、あす役が釘宮理恵・・・って姉妹の中の人は同じ名前ですかΣ(´Д`;)
ってか釘宮嬢のあすタンってイメージ沸かない・・・


あと今週は

・ジャンプの新連載は少年誌でやるにはあまりに痛すぎるなぁと思ったり
・こち亀に出てきた「冥土カフェ」という当て字に爆笑したり
・サンデーでやってたコナンの人気投票総数はムチャ少ないなーとか思ったり
・スクラン2学期OPを歌うのは眼鏡っ娘アイドルかよ!と思ったり
・星里先生の「ルナハイツ」の実写映画の第2弾が決まって嬉しい半面、何で第2弾が決まるん?とか思ったり
・無敵看板娘が来週最終回に(´・ω・`)となったり

・・・といった感じの一週間(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.17

アニ感「びんちょうタン」「REC」

アニアニランド内のこの2作品、個人的にはRECの方が好きだなぁ。

【びんちょうタン】
ちくタン、クヌギたん&ちくリンが登場してようやく話が面白くなってきた感じで。
つっか、先週まで退屈に感じたのは主役のびんちょうタンがなかなか喋ってくれないのが原因である事に気付いた自分(苦笑)。今回面白く感じたのも多分ちくタンがよく喋って盛り上げてくれたからじゃないかと。
まぁキャラが増えて萌えアニメ路線に行っちゃったのも一因かもですけど(笑)

【REC】
第1話がぶっとんだ大人な展開だった割に、2話以降はフツーに声優アニメやっちゃってるような(^^;)
赤はすっかりいい萌えキャラになったなぁ・・・ってか第1話のアレを除けばすっごく純情キャラなんですけど(笑)
ストーリー的にもアフレコシーンを交えつつしっかり話ができているので観ていて面白いです(´∀`)
あと場面切り替えカットのアレンジを毎回変えている凝った作りはさすがSHAFT(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.02.16

アニ感「かしまし」

【かしまし ~ガール・ミーツ・ガール~】
今回に限っては「はずむが女になってしまった」とゆー設定は無いに等しいですな。
はい、はずむが女だって事を忘れてしまいそうになりましたよ(笑)

あーしかし何てゆーか、はずむのキャラからして悪気がないように見えますが、とどのつまりは優柔不断の二股ですか?(;´A`)
それとも自分自身は既に女性だから恋愛関係までには発展しないみたいな事を思っているんだろうか。

空元気でもなんとかはずむへの思いを断ち切ろうとするとまりの努力を皮肉にも無駄にしてしまいつつ、やす菜の心の安定感をも揺るがしかねない今回のはずむの言動はどーよ?って感じでした。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.02.15

アニメな小話

春の新番組ですが・・・

ARIA The ANIMATION 第2期:テレビ東京 (日) 25:00~
エア・ギア:テレビ東京(火) 25:00~

だそうですよ。


つーことで、4月から
日曜25:00からのARIA2期-スクラン2学期ホットラインと
火曜25:00からのエア・ギア-Angel Heartホットラインが完成したわけですな。
うは(^^;)


それにしても「ジャぱん」は次回雪乃登場でタルト勝負ですよ、話飛びすぎ(笑)
・・・つーか、まだサンデー本誌でこのネタ終わってないんですけど(^^;)
あと今の展開でこのネタやるとパネルが(ry

それから「BLEACH」のED映像は思いっきりネタバレだったんですな。
アニメオリジナルだから先週までキョトンだったよ(苦笑)

あと「アニ横」・・・今週もくーちゃんかわいかったです。
でも電池を作ってしまうのはどーみても天然です。ありがt(ry

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.14

ちょこっと小ネタ話

@niftyのサーバーにファイルをUPロード作業してた時の事。
今契約の@niftyのサーバーの容量が10Mしかなくて、もっと容量ほしいなぁとか思っていたら


BIGLOBEで50Mのサーバーを契約してたことをすっかり忘れてました(笑)
・・・しかも全然使ってないし(爆)

と、とりあえずこれからはこっちも使っていこう、うん(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.11

アニ感「黒猫」「びんちょうタン」「REC」

【BLACK CAT】
えーっと・・・今回の話は番外編ぽかったり特別編ぽかったりアナザーストーリーぽかったりミナヅキサヤファン向けのサービス話ぽかったり・・・ってかぶっちゃけ話数が限られているストーリー構成でこの話は要るん?
こーゆー話で1話消費するんだったらティアーユ博士を(ry

それにしてもサキCVは絶対豊口嬢の兼任だと思ったら別の方がやられたんですか。すっごい似てるなぁ。

【びんちょうタン】
えーっと、なんかツッコミどころ満載な気もしますが、相変らずのまったり癒し&退屈系でいい意味でも悪い意味でそんな事はどーでもよくなってきたような(苦笑)
まぁ話の動きなさすぎについては来週から他のキャラが登場するからとりあえず期待?

【REC】
なんでキャストテロップがないんだろうと強く思ったお話。オーディション受けてた声優たちのCVが誰なのか気になってしまうんですが(苦笑)
こやまきみこはあーゆー大人系な役もできるんですね(^^;)
あーしかし赤タンのテレ顔はかわええですな(*´∀`*)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.02.09

アニ感「かしまし」「シャナ」

【かしまし ~ガール・ミーツ・ガール~】
第1話の初っ端でネタバレキスシーンがなければもっと楽しめたのになぁ・・・(;´A`)

先週までは、一度振っておきながら再アプローチのやす菜にヤキモキするとまりにかなり同情したものですが、今週のやす菜の男性認知障害の件で自分的にはイーヴンな感じになったかな。
あーゆー事情があればあのムチャな言動もわかる気がしますし、はずむじゃなくったって受け止めてあげなきゃとか思っちゃいますわね・・・まぁとまりが不憫なのは相変らずなのですが(;´A`)

それにしても、はずむは女にも男にもモテますな(ぉ


【灼眼のシャナ】
今年に入ってから観始めたので正直あんまり話を理解してないのですが(^^;)、今週はなんだか観てて気持ちいいくらいなドロドロ恋愛模様に(どんな日本語だ)
どーみても危機的修羅場状態にありながら、恋愛方面で修羅場続出で「お前らそんなしてる場合かー」とツッコミつつ見ていて妙に楽しかったです(悪趣味)
まぁ要するにかなり盛り上がった話って事で(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.02.08

アニ感「うえき」「アニ横」

【うえきの法則】
朴嬢の普段少年役をやられているとは思えないすっごい女性声で歌うEDにも大概驚いてますが

うえきの母ちゃんCVって林原閣下だったのか!Σ(゚ロ゚)

いや、てっきり川上とも子の兼任かなぁと思いつつ観てたのですが(^^;)
なんか林原閣下のあーゆー明るい天然系キャラって久々だなぁ


【アニマル横町】
なんかすっかりケンタはくーちゃんラブな設定になってしまった様ですが(笑)

「どき☆どき 遠足イブの巻」
イヨ達が遠足に行く事をあみちんが了承した時はどーゆー展開になるんだろうと思いながら観てましたが・・・雨で中止オチですか(^^;)
途中からおにぎり大会なノリになってましたな(笑)

「どき☆どき あみの初恋?!の巻」
告白シュミレーションのシーンはあみちんの中の人が普段とは見違えるほど生き生きとしてたように見えたのは気のせいでしょうか(ぉ
まぁでもそのせいか、ここら辺のくだりは結構面白かったです。
ただオチが二次元キャラ好きオチってのはちょっと萎えたなぁ・・・まぁ5歳児ならこんなもん?(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.02.07

アニ感「コナン」

【名探偵コナン】
瑛祐CVはノダジュンですか・・・ノダジュンの少年役って知ってそうな感じで意外に記憶にないなぁ。男っぽい女役ならいくつか知ってますけど(笑)
声がすごく女っぽかったのは、何かの伏線なのではと勘ぐってしまったり(監督指示で敢えてそういう声で演じるケースとかありますし)
しかし園子じゃないけど、これで女だったらマジで萌えキャラになってしまいそうだ(爆)。ドジシーンも動画に起こすと爆笑度倍増だったし。
そーいや園子の胸を触った云々の付け足しシーンは何か意味があるんだろうか?

事件の方は原作の内容をすっかり忘れてしまってたので(ぉ、救助の際車のフロントガラスを割った事に気になったり、助手席側のテープに筋みたいな線が入っていたのに気になってみたりしてました。
あと小五郎のおっちゃんと山村刑事は中の人なら絶対名コンビだと思う(笑)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006.02.05

アニ感「プリキュアSplash Star」(新番組)

【ふたりはプリキュア Splash Star】
いや、プリキュアシリーズ自体、普段観る事はめったにないんですが(ぇ
まぁなんとなく第1話を視聴してしまったわけで(笑)

んー、CV陣、キャラデザ、OP,EDは変わっても基本的な所は良くも悪くも全然変わってないですな。いやまぁ変化を期待してた訳でもなかったんですが(ぇ
つっかCV陣の声も中の人が変わった割に前シリーズと変わった印象がないってのもなんだか。ひょっとして似た声のCV陣を集めたん?(^^;)
ただフラップは藤野(byあたしンち)、チョッピはメディア(byぱにぽにだっしゅ!)と大いに被ってしまったりしますが(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.04

アニ感「びんちょうタン」「REC」(とちらも新番組)

なんてゆーか、いろんな意味で対照的な番組ですな>びんちょうタン&REC
・・・ってか温度差ありすぎなんですけど(笑)


【びんちょうタン】
一応まったり癒し系アニメといっていいのかな?なんかまったりしすぎって感もありますが(苦笑)
びんちょうタンは確かにかわいいけど、第1話を見た限りでは展開が動かなさすぎてちょっと退屈でした(;´A`)・・・ってか、セリフ少なっ!
第2話以降はもうちょっと話の展開が欲しいなぁ。他のキャラが登場したらもうちょっと面白くなるかな?

そーいやDVDは4話収録×3巻だそうだけど、毎巻1話TV未公開話が入るのかな。

【REC】
青年誌系ラブコメアニメ?(ぇ
この枠のこれまでの作品(苺ましまろとかローゼンメイデンとか同日スタートのびんちょうタンとか)が比較的子供系なノリで来てたので、やや大人っぽいシーンがくるとなんか違和感覚えてしまう(^^;)
まぁでも第1話は割と楽しめました。声優アニメって事でなんか斬新感もあったし。恩田赤の中の人はけっこう技量があるんだなぁ。
しかし2人の出会い方がありえないくらいの逆ナンなんですけど(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2006.02.01

アニ感「アニ横」「ジャぱん」

【アニマル横町】
ハァ~ やっぱ くーちゃん良いわぁ 癒されるぅ(*´∀`)
でも、くーちゃんが出ると明らかにあみちんが癒しキャラ→中途半端なツッコミキャラに格下げになってしまうのでビミョーでありますが(ぇ

ヘンデルとグレーテルの話でケンタの住居破損で訴えられるってツッコミ笑った。
ホントに夢がないわな(^^;)。これホントに5歳児アニメ?(笑)


【焼きたて!!ジャぱん】
ごはんですよ! トーストってホントにうまいんかな?

さて今回「ごはんですよ」の三木のり平が登場した訳ですが、原作を知っていたのであまりインパクトがないだろうと思っておりました。OP時にしっかり番組タイトルに「ですよ」が付いていたのを見つけましたしね。
そしたらOPの番組タイトルだけでなく、新聞欄や公式HPetcとありあらゆるところに「ですよ」を付ける徹底振りにはホント恐れ入りました(笑)
でも「番組打ち切り覚悟で制作」ってセリフは妙にリアリティがありすぎて笑うに笑いにくかったり(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »