« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006.10.29

まとめてアニ感

【銀魂】
いや、今回は神のような出来だったな(笑)
オリジナルパートのパロ演出が秀逸でした。特に顔にモザイクが入っただけでドロンボー一味(byヤッターマン)をまんまだしたり、美味しんぼキャラ似の浮浪者キャラを出したあたりは爆笑モノでしたですよ(笑)

あとは若本さんですかね。やっぱりこーゆーキャラを演じられると持ち味が十二分に発揮されますね。

【すもももももも~地上最強のヨメ~】
こちらも今までで一番オモロかったなぁ(´▽`)。やっぱりサブキャラも絡むと面白くなってくる典型的なパターンかと。
まぁ内容的にはいろは尽くしな回だったんですが(笑)。ってか、ひょっとしていろははお色気要員?(ぉ

【武装錬金】
ここまで観てると原作よりギャグ色は1.2倍増な感じが(笑)
そういう観点で見るとカズキCVは福山さんであってそうかも。

【ネギま!?】
早くもEDを一新するあたりがSHAFTらしい(笑)

ストーリーはオリジナル設定を投入して本格バトル路線に突入かな。
まぁそれでも相変わらず小ネタ満載ではありますが(笑)。バカレンジャーに代わるCパートはドリフの雷様ネタだし。
それにしても仮契約したのどかとエヴァが活躍するかと思いきや、思いっきり見せ場を放棄した構成に、ちと目がテンになりましたがな(苦笑)

【乙女はお姉さまに恋してる】
高島一子初登場。いやーすげー早口キャラだわな。
中の人の後藤邑子嬢ってどーも天然おっとり系なイメージしかなかったのですが、こーゆー役もできるとは流石。

【はぴねす!】
あまり感想ネタを書いてなかったのですが、最近神坂春姫タンにハマりそうな自分がいたりします(笑)
見た目もさる事ながら、ちょっと大人っぽくておしとやかでちょっとオドオドした感じの声、喋り方がかなりツボってたり。次回予告ナレは毎回萌えさえてもらってます(*´▽`*)
アニメ終わったらゲーム買おうか真剣に考えている自分がいるあたりがなんとも(ってか体験版DLしちゃったい(爆)
いやもう世間がなんと言おうが、現状の自分の中では「ハルヒ」といえば神坂です!(笑)

本編は・・・タマちゃん1000個作る必要性がどこにあるのかと(ぉ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.24

アニ感「G☆A Ⅱ」「ときメモ」

【ギャラクシーエンジェる~ん】
ハッキリ言ってかなり物足りない。
ルーンエンジェル隊各キャラに設けられた設定が全く活かされてないというか。正直ただ居るだけのモブキャラとなんら変わらなくて印象が薄すぎる。
唯一、アプリコットは多少目立っている感じだけど、このキャラにしたって男に触れられると投げ飛ばす設定が殆ど活かされてない・・・ってか、そんな設定あったん?って感じ(汗)

いつ面白くなるか期待しながら観ているんですが、今後もこの状態なら見切ってもいいかも?

【ときめきメモリアル ~Only Love~】
先週こそまとまったおとなしめな展開でしたけど、今週はまたいつものバカアニメに逆戻り(笑)>褒めてます。
陸はホントにいい意味でいじられキャラと化してますな(^^;)

今回はおとなしげな雰囲気から突然一変の弥生水奈と何の疑いもなくピンクスーツを着た優介&一太、そしてムチャクチャ怪しげな購買部のお姉さんが良かったかと(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年の日本シリーズ

悪いけど、多分アジアシリーズは日ハムが行くと思う。

ここ22年、1勝1敗で迎えた第3戦に勝利したチームは100%日本一になっているデータもさる事ながら、両チームの1,2,4,5番があまりに明暗ハッキリ出過ぎ。
下手したら札幌で胴上げもありえそうな流れだな、マジで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.18

アニ感「DEATH NOTE」「ネギま!?」

【DEATH NOTE】
模木CVは中井和哉さんなんですね(一発でわかったけど(笑)
それらしい雰囲気を出そうとしている感は伝わってくるけど、元の声色が声色だけにちょっと合ってないかも(:´A`)

先週から登場のL。
先週も何気に思ってたんですが、CVはどう聞いても工藤新一ですな(笑)
もうちょっと外見に合わせたキャラ作りをされるのかと思ってたんですが、どうも2枚目路線で行きそうな?
今のところまだ顔をあらわにしてないのですが、ハッキリ顔が出てきてからあの声だとなんかギャップを感じそうな気が(^^;)

ああ、そうそう。先週さんざ批判した月妹CVがちょっとかわいく思えてきました(苦笑)
ウーン、ひょっとしてあっさり慣れちゃうのか!?

【ネギま!?】
今週のバカレンジャーはさすがにひでぇと口走っちゃったい>でも「うぐぅ」はウケた(ぉ
バカピンク哀れ・・・ってか名乗らせてもらえないネタって、クロ高の北斗の子分みたいだ(笑)

本編・・・やっぱりこーゆーバトル展開になるとあまりギャグやら小ネタやらかませませんでしたですな。
大人エヴァの迫力が前シリーズよりもあったような・・・その割にはなんかあっけなかった感が拭えず(苦笑)
まぁ殆どシリアス展開だったとはいえ、お約束の黒板ネタはやっぱり健在と(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.10.16

アニ感「結界師」(新番組)

【結界師】
とりあえずこの作品で今秋改編アニメは一段落かな。

はい、全体的に無難な出来じゃなかったでしょうか。こまめに人物紹介や設定紹介の字幕を入れる構成もすごくわかりやすかったし。
ただ、次回予告の作画がいきなりヤバイ事になってるような気もしないでも(汗)

CV陣も割とよさげ。吉野さんの良守は予想以上にマッチしていてもうこの人しかいないっ!って感じだったし、アリキリ石井の白尾も雰囲気がすごく出ててよかった。
・・・ただ、百合奈CVの和希沙也は棒だったな(;´Д`)。しかも2話にも百合奈が出ているって事はひょっとして百合奈は準レギュラー扱いっぽい?
そうなるとより一層頑張ってもらわないとって感じですな。

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2006.10.15

アニ感「おとボク」「はぴねす」「らぶドル」

3作品とも第1話はリアルタイムで観てなくて、第1話をようつべでお試し視聴した後、第2話をリアルタイム視聴。
まぁいわゆる視聴予定外の作品たちですわね(笑)


【乙女はお姉さまに恋してる】
タイトルは「おとめはボクにこいしてる」と読むそうで。で、略して「おとボク」
Aice5メンバーが全員出演という触れ込みもあって、観ようか悩んでた作品であります(苦笑)

全体的には悪くないかと。ってか松本彩乃嬢と神田朱未嬢があーゆーロリキャラも出来るのに驚いてみたり(^^;)
主役の瑞穂はもともと男で女装している時は声もしぐさも女らしく振舞うという設定なんだけど、CVが堀江由衣嬢なのでどうも普段の男の時の方が作っている感が否めません(苦笑)


【はぴねす!】
おとボクとは対照的にCV陣が殆ど知らない方ばかりで。
それもその筈で、ゲーム版からメインのCV陣が殆ど変わってないとか(おとボクはCV陣総入れ替えだったそうで)
まぁだからまるっきり新人さんだらけでもなかったので、特にCVは問題なかったですね>当たり前か
ただ作画の方はどうにもアナログ感がしてちょっと違和感があるかも。

それにしても「おとボク」の瑞穂同様に準も女っぽい男なんだけど、こっちは全く男声を出すそぶりもなくて、そーゆー設定でなかったらどー見ても女だよな(苦笑)


【らぶドル ~Lovely Idol~】
うーん、可もなく不可もなくって感じ?(ぉ まぁ萌え系アニメとしちゃ及第点ですし。
ただ各キャラにいろいろと設定があって、意外にもそこら辺でグイっと引き寄せられるものがあるので(といっても公式HPでほぼネタばれしているようですが(^^;)、割とストーリー的にも楽しめそうかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.10.14

いろいろアニ感

【銀魂】
枠移動してOP、ED一新しましたが、OPがどうもあまり好かないかなぁ・・・

それにしても相変わらず声優さんの演技は良いですね。みんなノリがわかってらっしゃる。
特に女性陣がチン○だの脱○だのアレな台詞を堂々と言っちゃあたりは頭が下がります(^^;)

【ちょこッとSister】
本編にてねこにゃんダンスネタ初登場・・・つっても殆どAパートだけでしたが(苦笑)
あー、こうして動くねこにゃんダンスを見れるのは、まさしくアニメ化冥利につきるというもの。
今後おそらく出るであろうつばき荘メンバー+ゆりぴょんのねこにゃんダンスが楽しみですわね(´▽`)

【あさっての方向】
なんか思ったよりも当たり前な展開だったのにちょっと驚き(苦笑)。ってか、未だに身体に異変があったのを知っているのは当人達のみなのか。
ひょっとして当人達以外には知られない状況がずっと続いていくのかな?まぁフツーこんな話は誰も信じないんでしょうけど(苦笑)

【すもももももも~地上最強のヨメ~】
あの体育教師がぶっちゃけウザかったです。あんなベタベタな職権乱用する教師は久々にみたよ(苦笑)
あと早苗といろはが顔見せ程度とはいえ、とりあえず声付きで登場。いろはは場面が場面とはいえ、思ったよりフツーの声色だなぁ。

【家庭教師ヒットマンREBORN!】
すいません、主要キャラが一通り出たら見切ってしまうかもしれません(汗)
そう思わせてしまうくらい、リボーンCVが棒すぎでした(;´Д`)。先週 人選は間違ってないとか書いたけど、やっぱり間違っていたかもしれないな・・・

次回はランボとビアンキが登場かな?ちょっと楽しみ。
でもその楽しみも棒なリボーンが絡むと思うと・・・(;´Д`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.12

アニ感「武装錬金」

【武装錬金】
核金がパカッと割れて字幕が出るOP映像がなんかカッコよくていいですね。

えっと、パピヨン蝶野が初登場ですが、場面が場面なだけにまだ抑え気味でちょっと消化不良な感が(汗)
この後期待にそぐわぬ変態ぶりを見せてくれるのでしょうか(笑)

ところで2話まで見た感じ、コミカルパートの割合がこころなしか多いような。原作ってこんなにコミカル色の割合が多かったっけ?
あとは斗貴子さんのスカート絡みで妙な色気を醸し出していたけど、この作品にはぶっちゃけ色気パートは要らんと思う次第で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アニ感「ネギま!?」

【ネギま!?】
OPは映像がぱにぽにOP第3弾っぽいデジタル風で、歌はやたら台詞が多いですな。
うーん、このOPはハピマテより売れるのかなぁ・・・

2話を見た感じはバトル要素が含まれている分、ぱにぽによりも月詠に近い感じかな。
エヴァ編が終わった後もバトル路線で行くのかちょっと気になるところ。個人的にはコメディ路線と半々くらいで行ってほしいなぁと。
まぁそれでも相変わらず小ネタが多いですが。今回はカモ君に落ちた金タライがAI止ま絵柄なのにウケた(笑)

あと明日菜の記憶を魔法で消そうとして失敗するシーンはさすがに服は脱げなかったか(当たり前(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.11

アニ感「DEATH NOTE」

【DEATH NOTE】
ワタリCVが小林清志だなんてカッコよすぎるんですけど(笑)
あとLの声がちらっと出ましたね。シーンを盛り上げるためにカッコよい声にする必要性はあったにせよ、これもカッコよすぎ(^^;)
まぁ全貌が明らかになった時にどんな感じの声になるかちょっと見物かな。

ラストの月とLのファーストコンタクトはなかなかよかったです。
でも今から思えば偽Lは露骨に月を挑発していたよなぁ。
このシーンまではまだ月に同意の余地はあったのですが、悪と罵られただけで殺してしまった段階でもう自分の中では月=殺人犯認定となってしまったようです。
なので、原作ではこの後は如何に名推理で月がキラだと暴かれるかに注目していたような。

しかし月妹CV・・・これはどう考えてもミスキャスティングだろ(:´A`)
ハッキリ言って上手い下手以前の問題で、声がキャラと全くあってないってのは一体(汗)・・・ホントにオーディションやったのか疑いたくなるのですが。
これは慣れるのに相当時間かかりそうだな・・・というか最後まで違和感は残るかも(:´A`)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.10.10

アニ感「G☆A Ⅱ」「ときメモ」

【ギャラクシーエンジェる~ん】
うーん、なんか作品のノリが「デジキャラットにょ」に近い感じになってきたなぁ。
一応ドタバタ系なんだけど、あまり羽目をはずしてないっていうか。で、一応萌え要素もあるよみたいな。
なんとなく方向性が見えてきたので、とりあえずそれを踏まえて楽しく観ていこうかなっと。

【ときめきメモリアル ~Only Love~】
ああ、もういい意味でバカアニメですね(笑)。これだけギャルゲ要素とバカ要素のコントラストが混ざりまくった作品もなかなかないかと。
特に春日つかさのぶっ飛びぶりはもう笑うしかないですわね。初対面相手に幾らドキドキしたからって、運命の人だけに留まらず相手の返事も聞かずにいきなり恋人認定ですか(笑)
ってかアレはどう見ても息せき切って走った為に心拍数があがったとしか(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.09

新蘭オンリーイベント

去年に引き続き、昨日新蘭オンリーイベントに行ってきました。


開場30分後くらいに行けばいいかな~とか思って行ってみたら、もう既に外からでも聞こえるほど会場は黄色い声で満載でした(笑)。ちょっ、みんな来るの早っ!
ってか、この時点でちょっとおののいた自分がおりました(^^;)

そして入場・・・うは、なんかムッチャ見た事ある人だらけやん(笑)
ってか東京の会場なのに、関西人な方が多いのはなんででしょうか(^^;)

見た事ある人だらけとはいえ、黄色い声に圧倒されて入った当初は正直、場違い感を覚えてしまいました(爆)
うーん、今まで行ったコナン系イベントも大概女性が多かったんだけどなぁ・・・場違い感を覚えてしまうなんて自分ももう年かな(ぉ

おまけに、あまりに知り合いが多くて誰から声かけたらいいのやらとか、なかなかお声をかけるタイミングがつかめなかったりとか、会ったことあるような気がするけどイマイチ記憶が曖昧でどうお声をかけたらいいやらとかで、しばらくは挙動不審な怪しい人モードになってました(爆)
まぁでも話しているうちに段々落ち着いてきたかな?とりあえず一通りお知り合いの方とはお話できたと思いまする。

あと景品大会で見事に抽選に当たり、カレンダーを頂きました。
・・・ってかこのカレンダー、描いている方のHNが見覚えのある人ばかりなんですけど(爆)


まぁこんな感じで最初はキョドってましたが、割りと楽しませていただきました(´▽`)
またこゆイベントがあるといいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デスクトップバトン

ちょっと前にやぎさんとまさのさんから受け取ったのですが、そろそろいい加減やらにゃあかんなと(爆)


1.あなたのデスクトップを晒して、一言どうぞ。

残念ながらココログさんはオバカで、bmpはダメぽなので晒せられません(;´Д`)
携帯のカメラ画像で(苦笑)
061015_145741






2.OSは何?

いまだにMe(苦笑)


3.これはあなた個人のパソコン?職場や家族共有のパソコン?

自費で買った正真正銘の個人PCでっす。


4.この壁紙は何?どこで手に入れた?

PCのデフォの壁紙で(笑)


5.壁紙は頻繁に変える?

めったに変えないですねー。


6.デスクトップのアイコンの数はいくつ?

15個です。
無駄にデスクトップにアイコンつけないんで。


7.ファイルやショートカットがごちゃごちゃしているデスクトップ、許せる?

まぁそれが使いやすければよろしいのではないかと。


8.何かこだわりはある?

うーん、あんまりないですね。


9.今回、このバトンが回ってきてからこっそりとデスクトップを整理した?

いえ、全然(笑)


10.最後に『この人のデスクトップを覗きたい』という5人

お好きな方 どぞ持っていってくだせ(ぉ

・・・うーむ、なんとも面白みのない回答だなぁ(汗)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

アニ感「ケンイチ」(新番組)

【史上最強の弟子 ケンイチ】
若手声優を起用するアニメが多い昨今で、このアニメは明らかに主要キャラCV陣の平均年齢が高いですわね(笑)

まぁそんな訳で中堅、ベテランクラスを集めたCVに関しては特に問題はなかったかな。
ケンイチが予想以上にヘタレ声だったのは笑った(笑)。あと能登しぐれは久々に萌え声じゃない能登嬢の声を聞いた気が(^^;)
ただ、川上とも子嬢の「ですわ」口調はやっぱり違和感があるかなぁ・・・能登嬢とキャストを入れ替えてもよかったかも?

作画、演出も割といい感じな出来。美羽のパンチラを入れたのはどうかなって気もしたけど、この辺は深夜枠ならではのサービスかな(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.07

アニ感「リボーン」(新番組)

【家庭教師ヒットマンREBORN!】
ビアンキ、イーピン、ランボ以外の主要キャラが一通り顔見せ出番があった第1回目。
全体的に割と無難な感じじゃないでしょうか・・・リボーンとツナCVを除いては(ぇ

まずリボーンCVはやっぱり棒でした(苦笑)
でもその棒な喋り方が逆にキャラにマッチしている部分もあって、正直ビミョー感じ。まぁインパクトはあったし人選自体は必ずしも間違っているとは感じなかっただけに、今後頑張ってほしい限りです。

ツナCVは死ぬ気モード時がどうもなぁ・・・(:´A`)。なんつーか迫力不足?
あーゆーある意味壊れた演技が苦手な方なのかなぁ・・・
それ以外はそんなに悪くなかっただけに、ここを何とかしてほしい所で。

ああ、あと獄寺の髪の色はやっぱり茶色系がよかった(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.06

アニ感「あさっての方向」「すもも」(共に新番組)

【あさっての方向】
この作品はからだと椒子の姿がそれぞれ大人、子供に変化してしまうという設定に大半の興味がいっちゃっている為か、姿が変わってしまうまでのストーリーはなんか気だるくてちょっと退屈でした(汗)
まぁ元々こんな感じの作品なのかもしれませんが。なんか雰囲気がちょっとAIRっぽい?

とりあえず第1話のラストで姿が変わってしまったので、この後のストーリー展開をちょっと期待。

【すもももももも~地上最強のヨメ~】
ぶっちゃけちゃうと、電波なOPソングだけが目当てでした(ぉ。
正直 本編は完全にお試し視聴(笑)

結構ドタバタしてた第1話でしたな。
しかしこーゆードタバタコメディは自分の好きなジャンルの筈なのに、イマイチ面白みを感じなかったのは何故だろう(汗)
早苗といろはが登場したらもうちょっと面白くなるかな?とりあえずもうちょっと様子見。

すももCVの鹿野嬢は頑張っているのは伝わるけど、所々台詞が棒でやっぱり新人さんだなぁ感は拭えませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.10.05

アニ感「武装錬金」(新番組)

【武装錬金】
やっぱり冒頭から主人公が殺されるシーンを観ると何か最終回っぽい雰囲気がしますな(苦笑)

えーっと、作画、CVとも原作とはなんか違う感じが拭えないんですが、コレはコレでありかなぁ(^^;)
とりあえず武藤兄妹CVはどう聞いても啓太(byいぬかみ)と涼宮ハルヒですな(苦笑)・・・ってか福山さんは特徴がありすぎてどのキャラCVも同じに(ぉ

とりあえず主要キャラが一通り揃うまで観てみるかな。
ってか、パピヨンもブラボーも早坂姉弟も剛太もムーンフェイスも既にCVが決まってるだけになんか楽しみ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

アニ感「ネギま!?」(新番組)

【ネギま!?】
ローゼンメイデントロイメントOP風な出だしで始まった時はちと度肝を抜かれましたが、やっぱりぱにぽにスタッフが制作しているだけあってぱにぽになネギまでした(笑)
いやー、やっぱり小ネタ満載でしたな。最後のバカレンジャーネタも良。
黒板ネタはもはや視聴者の期待を一身に受けてやっているとしか思えない(ぉ

内容的にはオリジナルというより前シリーズの復習感が強かったなぁ。
視聴者は前シリーズを知っているであろうというのを前提な作りっていいますか。第1話でいきなりエヴァンジェリンが吸血鬼だったり、カモ君が登場したり。
その反面、明日菜のオッドアイ設定はやっぱりなくなっていたなぁ。まぁこの設定は今のところなくても影響ないか(ぉ

あーしかし、前シリーズと比べてなんて作画が安定してるんだ(´▽`)
これだけでも新シリーズは見る価値アリです。

そういやOP、EDが流れなかったな。OP&ED映像もある意味楽しみですな。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006.10.04

アニ感「DEATH NOTE」(新番組)

【DEATH NOTE】

いやー、コレはマジでクオリティ高いっすね。
OPはカッコイイし作画もいいし演出も雰囲気が出てるしCV陣も違和感ないし(まだ未登場キャラが多いけど(苦笑)全ての面で言うこと無し。今後もこのクオリティを続けてほしい次第で。
来週は一気に登場人物が増えるから、どんな感じになるか楽しみですね。
(ところでアイキャッチがデスノートのマニュアル文なんだけど、これってすぐネタ切れ起こすんじゃ?(^^;)

宮野月はどうにも前作「桜蘭ホスト部」の環と被ってしまうところがあるけど雰囲気的には悪くないかな。
ってか前日観たときメモの主人公の中の人とはとても思えないんですけど(笑)

ところで毎回最後にやる、平野綾、工藤春香が出演のデスノート情報コーナーは男性視聴者へのサービスですか?(ぉ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.10.03

アニ感「ときメモ」(新番組)

【ときめきメモリアル ~Only Love~】
元となった「ときメモオンライン」はやった事ないけど、初期のときメモをやった事があるのと藤田咲目当てでとりあえず観てみよっかなーって感じのある意味お試し視聴(笑)

で、観てみたわけですが・・・いきなり生徒全員つけ耳だわ濃い男性キャラいるわバカみたいに強いヒヨコいるわで、なんか今までは一風変わったギャルゲーアニメですな(苦笑)
しかしCV陣はある意味豪華。ヒロインの3人はほぼ新人さんだけど、男性陣は宮野さんやら吉野さんやら高橋広樹さんやら岸尾さんやら旬な方々がズラリ。
あと椎名へきる嬢と飛田展男のお名前を久々にみてちょっとカンドー。

まぁとりあえず ちと様子見かな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.02

コナン4hSP

ええ、しっかり4時間観てましたよ>ドラマの冒頭はちょっと見逃したけど(ぉ


まずドラマの方ですが・・・

うーむ、ツッコミどころがありすぎてどこからツッコんでよいのやら(苦笑)
正直よかったのはアニメ版のBGMをふんだんに使ってたのと陣内おっちゃんの演技と少年探偵団アフレコくらい?
少年探偵団アフレコを観て、次ドラマするならこの手口をふんだんに使ってほしいなぁと思っちゃいました(ぉ

小栗新一と黒川蘭ちゃんはぶっちゃけフツーのドラマの主人公、ヒロインでした。どうにも雰囲気がなさすぎ。
特に蘭ちゃんはとても空手をやってるように見えないほど貧弱(ぉ

あとは西村雅彦目暮ですかね。アレにはかなり萎えました。
どこをどうキャラのイメージしたらあんな棒な喋り方の演技になるのかと。
ってか出番があれだけしかないなら正直要らんやんとも(ぉ

そういやゲストキャラの名前が東西南北つながりだったのは結局なんだったんだろ?
なんかの伏線になるかなーと思ってたのですが、関係なさげぽかったし。


映画の方は感想を過去にさんざん語ったので(実験的なHP参照)まぁ今更あまり語る事はないのですが、デジタル作画になれたせいか作画に古臭さを感じてしまいました(汗)
いやまぁでもやっぱり天カウはいいですな(´▽`)

| | コメント (2) | トラックバック (1)

アニ感「G☆A Ⅱ」(新番組)

【ギャラクシーエンジェる~ん】
アニメタイトルは変更されてますが、実質はゲーム版「ギャラクシーエンジェルⅡ」のアニメ化。
とりあえず今秋改編アニメ1発目です。

前シリーズの「ギャラクシーエンジェル」とどうしても同等な期待を持って観てしまうだけに、やっぱり多少の違和感や物足りなさを感じてしまうなぁ・・・・これは仕方ないかな。
まぁこの作品はハイテンションSFアクションコメディという事で、コメディって点では前シリーズと変わらなさそうだけど、紋章機からみのシーンは増えそうだなぁ。

まぁ如何に前シリーズで確立したノリ(ストーリーとかお遊びOP映像etc)と比較しないように観るかがカギになっちゃうかなぁ(^^;)
まだ出だしでキャラもさほど立っている感じもしなし・・・といってもアプリコットだけは初っ端からかなり目立ってたけど(笑)
男性に触れられると投げ飛ばすなんて「WORKING」の伊波まひるを思い出してしまうがな(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.01

アニメな話

9月度怒涛の最終回ラッシュも残すは「となグラ」だけになりました(Angel Heartは録画してまだ観てませんが(ぉ)
あーしかし、今回終わった作品は自分的に好きだったのが多かっただけに(貧乏姉妹、無敵看板娘、スクラン、アニ横、桜蘭ホスト部)いつもよりも寂しさ倍増ですね。

因みに10月からの新番組はギャラクシーエンジェる~ん、ときメモ、結界師、デスノ、ネギま!?、武装錬金、あさっての方向、すもも、リボーン、ケンイチ、ブラックラグーン2期を視聴予定。
くじアンは見ようか悩んだけど、げんしけんOVA目当てに多分DVD-BOX買っちゃうだろうからパス。

まぁ始まったらまた予定外のアニメを何作か見てるんだろうなぁ(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »