« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006.12.31

ただいま帰阪中

4時間くらい前に帰阪してきました。
ネット接続に苦労して年内に記事書けるかヒヤヒヤしたのは内緒(笑)

気付けば1週間ばかしblogほったらかしでした(汗)。mixiはここのところ毎日更新してるんだけどなぁ(ぉ

29日から今日まで冬コミ+となコスに行ってました。
詳細なことを書きたかったのですが、多分時間&テンション的にムリかなぁ(ぉ
それにしても気付けばここ2年はコミケ皆勤賞だったんだ(苦笑)


えっと、とりあえずこれが2006年最後のカキコかな。
今年1年お付き合いいただきありがとうございましたm(_ _)m
来年も今年同様のお付き合いができればいいなぁと思いつつ、今年の締めの言葉とさせていただきます。
みなさま、良いお年を。


2006年の回顧は今回も年が明けた明日にでも書いてみる予定。
どうも年が終わってない内から回顧するのって抵抗がありましてねぇ(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.25

アニ感「G☆A Ⅱ」(最終回)

【ギャラクシーエンジェる~ん】
4期にわたってオンエアされたG☆Aの第2シリーズとしてオンエアされた同作品。
1クール終わって振り返ってみると、前半こそ面白みに欠ける駄作の連続だったものの、10話のサカエ教官の話を境にまるで作品が変わったかのように面白くなって(ぉ そのまま最終話まで突っ走ったって所でしょうか。
正直、10話以降のノリを最初からやってくれたら・・・と思うと惜しまれてなりません。

で、その最終回。ストーリー的には全13話の中で一番よかったかと(ミルフィーユ出演のおかげでもあるけど(苦笑)
しかし折角ストーリーがよかったのに、所々作画が崩れてたのが非常に残念(:´A`)
結局最後の最後までイマイチ感が拭えないままに終わってしまった同作品でありました(汗)

10話以降のスタッフの覚醒を信じて2期を期待したいところですが、また前半のような体たらくになるやかも・・・という不安も多少あって、ぶっちゃけ2期はなくても良いかな?と思ってしまった次第で(:´A`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シェリーのひとりごと クリスマスヴァージョン

はい、そんな訳で毎年恒例のこなん通信社の「シェリーのひとりごと」のクリスマスヴァージョンがアップされたようで。
今年は9人と一匹と書いてあったから探すのにかなり苦労しそうかなーと思ったら、ものの10分で全部聞けちゃいました(苦笑)
なんか9人と一匹と書くとすごい大作っぽい感じがするけど、実はそんなに大掛かりじゃなかったような(^^;)

そういやKIDヴァージョンの時に「Volume 4 Coming Soon」と出てたって事は、つまりそーゆー事なんでしょうな(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アニ感「ウィンターガーデン」「ローゼンメイデン」

両方も12/22、23の2日間で前後編をやってた作品で。

【ウィンターガーデン】
正直、視聴当日までデジキャラットの新作だとは知りませんでした(ぉ
元々はローゼンメイデン目当てだったんですが、新聞のTV欄ではローゼンメイデンだけでこの作品が載ってなかったので運良く観ることができたといいますか(苦笑)
もちろんデジキャラットの新作だと知ってたら間違いなく視聴してましたとも、ええ(笑)

内容的にはちょっとベタなラブコメ系でありながらも、なんともユルユル感漂うある意味自分好みの作品で。
前編よりも後編が面白かったかなー。特に後編の自分の事でありながら他人事のようなでじこがなんとも(笑)
オチもよくよく考えたらベタなんだけど、自分的にはうまい落とし方だったかと。

【ローゼンメイデン・オーベルテューレ 】
第3期というより過去話の特別編って感じかな?
まぁ要するに「何故水銀燈があそこまで真紅を目の敵にするか」の全貌を暴いたお話って事で(ぉ

しかし当初の水銀燈は初期の頃とは別人なほど弱々しい萌えキャラと化しましたですわね(笑)
話の途中まではどうしてこの水銀燈があんな感じになっちゃったんだろうと首を傾げておりました(^^;)

ま、正直 水銀燈の言い分も真紅の言い分もわかるような。
起こるべくして起こった悲劇って感じでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.21

アニ感「ちょこシス」(最終回)

【ちょこッとSister】
ラスト付近までは「先週の消失したちょこが戻ってくる話の方が絶対最終回に相応しいよなぁ」とか思いながら観てたんですが、ちょこをはるまに届けたサンタで締めくくるオチが絶妙でコレはコレでアリな最終回かなと。
クリスマスネタを最終回に持っていったのはこーゆー事かー。なるほど。

で、アニメ版ちょこシスが総合的には悪くなかったけど、やっぱり一番の見所はねこにゃんダンスだったかなー。
もともと原作もそんなにハマってた訳じゃなく竹内先生が好きだったんで読んでたんですが、(自分的には)悪い意味で原作の雰囲気をそのままアニメに持ってったって感じですかね。

ところで原作の方も最終回間近ですが、一体どーゆー結末に持っていくんだろ。
アニメ版同様、ちょこ消失ネタが出てくるのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.20

アニ感「N・H・K」(最終回)

【N・H・Kにようこそ!】
なんだかわけわからんまま終わっちゃったなぁっていう印象が拭えません(ってかツッコミどころ満載)
わざわざ2クールという尺を使った割に結局最初となんら変わりませんでしたってのも何だかなぁ・・・正直これなら1クールでも十分だったような気も。

そもそも山崎と柏先輩の存在意義ってなんだったんだ?佐藤のために尽くしたように見えていつの間にやらフェードアウトしちゃったし。
岬ちゃんの扱いも彼女の生い立ちを最終回間際に一気に詰め込んだせいか、どうも中途半端に見えてしまう。
挙句の果てに「N・H・K」をもじった訳の分からん略称が飛びまくる始末。なんだよ「日本人質交換会」って(;´Д`)
肝心かなめの日本ひきこもり協会はどこにいったんよ?

まぁ結局、原作がグダグダ展開だったからアニメもグダグダ展開だったという事で(ぉ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.17

「ハヤテ」アニメ化決定!

「ハヤテのごとく!」がアニメ化決定したようで

正直、1巻が発売した時にかなり入手に苦労した段階で、将来のアニメ化を予感してました(既にアニメ化したラブひなの時も1巻入手に苦労しましたし)
単行本も9巻まで出ているという事もあって、時期的にもちょうどいい感じじゃないでしょうか。

といっても、現在それ以外の情報が何もない状況であるわけですが。
噂ではMARの後番とか妖逆門の後番とかケンイチの後番とか、またはテレ東日曜深夜枠とかいろいろ出てますが、自分は大胆に結界師の後番と予想してみます(・・・マジで大胆だな(苦笑)
いや、これくらい捻った路線変更にした方がこの枠の数字が取り戻せるんじゃないかなぁと(^^;)


因みにナギCVは斎藤千和、ハヤテCVは宮田幸季と予想。
・・・おもいっきり吉永さん家のガーゴイルの影響を受けてるな(笑)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006.12.16

久々のカキコ

この1週間、バカみたいに多忙でカキコできる余裕が殆どなかったです(;´Д`)

061216






写真はこの間買ったコミック
いぬばか(8)
妹は思春期(8)
ユリア100式(2)
NHKにようこそ!(6)

集英社、講談社、白泉社、角川と見事にバラけてますな(笑)
なんかもっと買うものがあったような気が。

それからあと2時間後くらいにちょっと福岡まで出かけてきます(笑)
去年の今頃行った時は雪降ってましたが、今年は雨の心配する程度で済みそう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.10

アニ感「銀魂」

【銀魂】
はい、今週も面白かったです(´▽`)
いやー、左遷されてから(ぉマジでクオリティ高いわ。

特に新八の台詞に出てきた、お子様アニメだのゴールデンから左遷だのPTAから苦情だの打ち切りだのリアルな自虐ネタオモロすぎ(笑)
フルーツ○ンポ侍ネタも台詞こそ出てこなかったものの、単語をダイレクトで出すあたりはホント頭が下がります(^^;)

しかしエロメスのCV、誰かと思ったら鹿野優以かよ!Σ(゚Д゚;)
なまじ素の声を知ってるだけに、かわいい猫かぶりヴォイスのすごさにただただ感嘆です。
で、来週その猫かぶりヴォイスから手のひら返したようにキャラが変わるサマがヒジョーに楽しみであります(笑)


あ、そーいや今回は2話構成になると思ってたけど、すげー話が進んだなぁ。来週オンエア分の原作の尺って殆ど残ってないじゃん・・・って思ったら来週は今週の続きと別の話の2本立てかよ!Σ(゚□゚;)
とゆーか、最大延長30分って何!?(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.07

今週のサンデー「コナン」

毎年恒例の来春公開の映画ポスターピンナップがお披露目になったわけですが・・・一言いいですか。

「それ、どこのワンピース?」(笑)

特にロジャーって単語を見ると否がおうにも「オレの財宝か?欲しけりゃくれてやる」って名台詞がよぎってしまうんですが(^^;)

で、今年の「鎮魂歌」が多数キャスト出演と見せ場を無理矢理作った構成のおかげでストーリーがスカスカだっただけに、今回はキチッとしたストーリーを望むところなのですが、脚本は今年と同じ柏原氏ですか(;´Д`)
・・・なんかちょっと不安(汗)

#しかし「棺」をジョリー・ロジャーと読ませるのはちょっと無理矢理じゃ?


本編・・・折鶴に「ふっ」と空気を入れる歩美タンがかわいかったです(*´▽`*) いじょ(ぉ
あ、そーいや来週は休みでその次の週からKIDさんをやるそうで。
って事は、サンデーの方も今回が今年ラストなのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.05

アニ感「結界師」

【結界師】
和希沙也にちょっとでも演技力がつけば、いい萌え声優になるんだけどなぁとマジで思う今日この頃(笑)

で、今回もバッチリ棒CVぶりを発揮してくれました(ぉ>和希沙也
しかしかわいい声質にちょっとメロメロになりそうな自分がいたりします(爆)

ってか、百合奈ってどーみても原作以上に出番があるよね。
これってやっぱり和希沙也で数字を上げようという狙いがあるのかな?コナンの上戸彩みたく。


・・・いかん、これじゃ結界師の感想じゃなくて和希沙也CVの批評だ(;・∀・)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.12.04

アニ感「コナン」

【名探偵コナン】
今年最後の本放送。
哀ちゃんの不在の代役的な感じで登場した千春ちゃんに萌え萌えでした(*´▽`*)
・・ってCV南央美さんだったんだ。あーゆー声もだせるのね(^^;)
あーでも今回はオリジナルの割には悪くなかったですよ。作画もよかったし。
#全然関係ないけど、岩田と聞いて岩居由希子さんの別名(岩田由貴)を思い出した自分って・・・(;・∀・)


それから新ED。久々にいいミディアム・バラードを聴いた気がしました。
ED映像と曲がすっごくマッチしていて、蘭ちゃんの心境がすっごく伝わりそうな感じさえしました。
これはひょっとしなくてもすごく秀逸なEDなんじゃないでしょうか。

・・・でも今週流れたのは今夜限りの別ヴァージョンのようで。
つまりシングル版及び来年からは今日流れていたのと違うヴァージョンが流れるわけですね(;・∀・)


あと恒例の年末年始の2hSPは今回はないみたいで(;´Д`)
って事は、今度の「迷宮~」がSP扱いって事なのかな?


ところで来年一発目って、原作で自分が結構いい線までいったのに結局解けなかったあの話・・・(苦笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.12.03

うは

なんか標準体重をややオーバーしてたので、昼、夜の食事を意識的に100kcal程度減らしたら

1ヶ月で3kgやせてますた。

ちょ・・・こんなに早く効果でるん?Σ(゚□゚;)
まぁ元々摂取カロリー自体適正値をオーバーしてたので、それを修正したらそれ相応の体重になったって事なんかな?

そういや2年前に3ヶ月で7㎏やせた時も、同じように昼夜の食事を100kcal程度減らしたっけ。
あの時はなんかの病気にかかったのかとビクビクしてたんですが、やっぱりこれが原因だったんかなぁ。

教訓:人は摂取カロリーを少し減らすだけで簡単に体重を落とせる

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »