« 3/25の出来事 | トップページ | アニ感「ネギま!?」(最終回) »

2007.03.30

アニ感「ひだまり」(最終回)

【ひだまりスケッチ】
今日はBS-iで10話修正版を観たあと、TBSで最終回を観たのでなんか2本立てでお得気分でした(´▽`)

で、更に最終回本編もクリスマスイブのAパートとクリスマスのBパートと別になってて更に得した気分(笑)


さて、最終回。
今まで引っ張りに引っ張った沙英の妹、智花が満を持して登場・・・というか、この回に限ってはこの娘が見せ場をすべて掻っ攫ったような(^^;)
まぁそのお陰で殆どオリジナルストーリーでも楽しめたんですけどね(苦笑)
しかし、智花ちゃんは見た目もかわいいしCVが釘宮ヴォイスだしでいい妹キャラっぷりを醸し出してますな。
原作未登場のオリキャラですが、提供バックイラストでうめ先生が描かれている所をみると、今後原作の方にも登場しそうな?

それにしても時系列シャッフルのせいなのか、あまり最終回って感覚がなかったなー
まぁこれで終わりなんだぁって感じはちょっとしましたが。

しかし去年夏のプロモ映像とか番宣ポスターとかの原作離れしたキャラデザをみてどうなることかと思ったのですが、いざ始まってみるとその辺はキチンと修正されてましたね・・・作画枚数自体は全体的に少なめでしたが(苦笑)
まぁいろいろ不満とか書いてましたが、総じてよかったかなぁと(多少原作好きの色眼鏡もなきにしもあらず?(^^;)
ってか想像以上にこのアニメにハマった自分がいました。内容的には明らかに銀魂の方が上なんだけどなぁ(苦笑)
やっぱりOPが超良かったのとイベント効果で思い入れが強かったせいかな・・・

|

« 3/25の出来事 | トップページ | アニ感「ネギま!?」(最終回) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アニ感「ひだまり」(最終回):

« 3/25の出来事 | トップページ | アニ感「ネギま!?」(最終回) »