« アニ感「絶望先生」 | トップページ | 夏休みの予定とか »

2007.08.05

アニ感「ハヤテ」「グレンラガン」

【ハヤテのごとく!】
うーん、今回はサキとマリアの誕生日ネタでくると思ったらマリアの方はGさん嫌い設定を膨らませただけにすぎなかったか。
正直、Gさんパートは要らんかった気が・・・つーか、アレはTV画面で延々と流すモノじゃないだろ(汗)
で、結局あの巨大Gさんは輪っかビデオの呪いって事でFA?

今回の話は全体的に小さいお子様向けにちょっと軌道修正したような感が・・・まぁ相変わらず小さいお子様に理解しがたいパロネタはあったりするんですが(苦笑)
ただそれが原作のよさを殺している気が(汗)。もうちょっと原作準拠でもいいよなぁ。
そういやハヤテのペンダントの伏線が出てきましたな。ここは原作でもやや放置気味なだけにアニメでどう回収されるのか。


とりあえず来週は原作の話の内容からしてちょっと期待してもいいのかな?


【天元突破グレンラガン】
第3部になってもストーリーのクオリティは高いなぁ。
ロボアニメでありながらロボ以外のパートでも魅せれるこの作品はすごいや。
こりゃ基本ロボアニメが趣味じゃない自分でも引き込まれるわけだ。

しかしこーゆー展開だとフツーは主人公のシモンの肩入れをしたくなりそうなものですが、ロシウの予測力と行動力を見ると自分が国民でもロシウを支持したくなるわな。
そもそもロシウとかリーロンとか無から有をつくる人達とくらべると、グレンラガンに乗って暴れる事しかできないシモンは明らかに劣っているように見えるわけで。

それにしてもこれだけ虐げられて死刑まで決まったのにシモンの潔さは気持ちいいくらいにすごいなぁ。
でもこの展開だとフツーに考えてシモンの死刑執行は免れないような・・・生半可なストーリー展開じゃ死刑執行を免れるオチは納得できんすよ。

|

« アニ感「絶望先生」 | トップページ | 夏休みの予定とか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アニ感「ハヤテ」「グレンラガン」:

« アニ感「絶望先生」 | トップページ | 夏休みの予定とか »