« アニ感「俗・絶望先生」 | トップページ | アニ感「きみある」 »

2008.01.13

アニ感「ハヤテ」

【ハヤテのごとく!】
マリアとハムの原作エピソードは正直要らなかったんじゃないか?
それ入れるくらいならさよなら雪路先生(笑)ネタをもっと織り込んでもよかったような気が。

今回は勘違いオチになるのが目に見えてたので、かなりサブい展開を予感してたのですがまぁ無難な感じだったかな。雪路の授業で牧村先生を改心させたって所が割とよかったかも。
ヒナギクの過去エピソードは今後の伏線になりえそうな気もするけど、お年玉のくだりのためだけに出されたとも取れるのでなんとも。
あとタイトルの「絶望」はやっぱり本編と全く関係ないネタだったんだな(笑)

|

« アニ感「俗・絶望先生」 | トップページ | アニ感「きみある」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アニ感「ハヤテ」:

« アニ感「俗・絶望先生」 | トップページ | アニ感「きみある」 »