« アニ感「お稲荷さま」「S・A」「ソウルイーター」 | トップページ | アニ感「狂乱家族日記」「メイドガイ」「お稲荷さま」 »

2008.04.19

シークレットナイトに行って来たよ

って事で名探偵コナンシークレットナイトⅧ に行ってきました。
徹夜イベントだけどいろいろ話を聞いていると一度くらいは行ってみたいなぁと常々思っていただけに、今回初めて行ける機会に恵まれたてホントよかったです。
当日は天候が心配されましたが、雨は小降り程度で帰る頃にはやんでました。


で、イベントの方なんですが。
やーこれだけ出演者とのコンタクトがオープンなイベントも類を見ないなぁというのが第一印象でした(苦笑)
大抵のイベントって舞台と観客席という距離感があるもんなんですが、このイベントって館内の休憩フロアにいけば制作スタッフ、声優陣が同じフロア内にいて距離感がほぼゼロに等しいというか(笑)
なんか楽屋裏に招待されたような錯覚を覚えました。

あと思った以上に知り合いとの遭遇率高かったです。館内を歩き回ると見た事あるようなお顔がチラホラと。
ってかチケット換券所の段階で既に遭遇してたりするんですが(笑)


とりあえずこのイベントについていろいろと箇条書き。

・おおまかなスケジュールは
 舞台挨拶→1~12作の予告映像上映→新作「戦慄の楽譜」上映→休憩→第5作「天国のカウントダウン」上映→休憩→プレゼント抽選会(という名のトークショー(笑)→第9作「水平線上の陰謀」って流れかな。
 正直 このイベントは第5作上映が終わった後からが本番でした(笑)。少なくとも自分にとっては。
・舞台挨拶にはコナン、蘭ちゃん、小五郎のおっちゃんの着ぐるみ&中の人が登場。
 おっちゃんがキン肉マンの牛丼音頭を歌ったのには吹いた(笑)
・舞台挨拶が終わってトイレに行くついでに休憩フロアを覗くとさっきまで舞台挨拶していた中の人達が。
 この時は新作の上映までそんなに時間がなかったので眺めるだけに留まりましたが、かなり至近距離から拝めてちょっと感激。
・2回目の上映終了後トイレにいったついでに休憩フロアに行ってみると高木渉さん、茶風林さん、山口勝平さんのお姿が。ああ、スタンパってるんだなぁと(笑)
・プレゼント抽選会は話に聞いたとおり酒が入ったトークショーと化してました。
 しかも今回は吉岡P、諏訪P、サンデー関係者の浅井さんの3人までトークに参加(笑)
・そういや絶対音感のある人って事でお知り合いのMさんがステージに呼ばれたのには壮絶に吹いた(笑)
 ってか呼ばれてなんの戸惑いもなく打ち合わせたかのようにすっとステージに上がったMさんには萌えたぜw
 これからMさんの事を「絶対音感の○○さん」と呼ぼう(ぉ>○○は本名っぽいので一応伏字
・プレゼント抽選会後、売店で飲食物を購入しつつ ここぞとばかりに休憩フロアにたむろっていた制作スタッフさんや声優さんやらと話しまくってました(といっても声優さん達とはそんなに話はしてなくて、よく話してたのは山本監督とサンデー関係者の薄谷さんだったかな)
・茶風林さんは完全に出来上がってました(笑)。あと握手攻め星人(笑)
・高木渉さんはハグ星人でした(笑)。サインを求める女性ファンを次から次へとハグしてたので女性のハグが好きな方だな~と思ったら、自分もハグされました(爆)
 ってかサイン書いてもらった直後に話し掛けられて感動しました。高木さん、いい人だぁ(´▽`)
・山口勝平さんは明らかにお疲れモードでした。やたらテンションが高かったのもおそらく疲労によるナチュラルハイと思われ。
・山本監督の口癖は「難しいんだよ」(笑)
・薄谷さんにはかなりぶっちゃけた話が聞けました。さすがにネットに書くのはどうかと思うので自粛しますが。
・そういえば結局3本目の映画は観なかったなぁ(ぉ


えっと、とりあえずこんな感じ?
噂にたぐわず楽しいイベントでした。ただ行く前はどこかのタイミングで寝ようと思ってたのに全く寝れなかったけど(爆)
また行ける機会があればいいなぁと思いつつ、でも今後行けなくても思い残す事はないなと。

あ、それから映画の感想とかも。
徹夜明け+イベントの印象が強かったのでまともな感想が書ける自信がないですが(^^;)


----------------------------------------------------
まず映画本編より来年の予告にwktkした件(笑)
来年は8年ぶりの組織ネタかぁ。楽しみだ。


で、今年の映画ですが・・・なんかビミョー(苦笑)
つまんなくはなかったけど、どことなく物足らなかったような。何が足りないのかイマイチわからないけど、直後に見た天カウが面白く感じた。
映画を観終わって真っ先に思う浮かぶ事が、例えば警察に電話するくだりで音痴なコナンにプッシュ音程を出せる訳ないとかあんな遠い距離から通話できるかーとか屋上のホールに入ってからコナンが投げ捨てた探偵バッジになんの意味があるんだーとか悪いところばっかりで(苦笑)
あとはシリーズ史上最高に真犯人の影が薄かったなぁ。譜和さんって一体出番どれくらいあったっけ?
もっともどう見てもコンサート出演者が犯人なわけはなかったので当たり前といえば当たり前ですが(笑)

まぁでも今回は哀ちゃんの見せ場が多かったのはよかったかな(´▽`)。OPナレとかラストのリコーダー音のメッセージとか(ああ、そういや哀ちゃんと元太って間接キス・・・どうでもいいか(ぉ)
ラストといえばあのくだりのコナン君は珍しく役立たずでしたね(笑)。まぁたまにはこーゆー演出もあってもいいかな。


えっと、あとはちょこちょこ箇条書きにて
・コナンが指摘する前から秋庭怜子は哀ちゃん似ているなぁと思ってしまいました(笑)
・今年のダジャレクイズは凝り過ぎてやや興醒め
・絶対音感を持っていても音痴な人がいるって初めて知った。そういや絶対音感の持ち主のMさんもそんな事いってたな(笑)
・犯行現場にフルートのパーツを残すのはあまり意味がなかったような・・・案の定殆どのキャラがこれで連続殺人事件が終わったと思ってなかったし。
・劇中であんな前フリをさせられたらMAGIC FILE2を買わざるを得ないでしょ(笑)

|

« アニ感「お稲荷さま」「S・A」「ソウルイーター」 | トップページ | アニ感「狂乱家族日記」「メイドガイ」「お稲荷さま」 »

コメント

レポありがとうございましたー!

そうなんですよそうなんですよ、もう素のまんまであろう声優陣が見られるのが、シークレの醍醐味なんですよねー。あれの後舞台挨拶見ると、
「あーお仕事だなー」
としか思えなくなるから怖いです(^_^;)

酔いどれトーク、勝平さんは『銀翼』以来2度目の乱入です。あの時は、お酒のせいもあってかすごくグダグダな勝平さんが見られて面白かったですよー。

投稿: himi | 2008.04.19 22:34

どちらにしようかと思ったんですが(笑)こちらに。
シークレ、いらしてたんですね!チラッとお見かけしたのですが遠目だったので…お声がけできず残念。

himiさんも仰られてますが、本当に「スタッフとの距離感のない」イベントでしたね。私のお友達も色んな方々とお話したみたいです。
私は大人しくしている予定だったんですが…(笑)
そうそう、絶対音感じゃなくても音痴な人はいますよー。多分、「耳で聞く」のと「声で出す」動作は同じじゃないから…かなぁと。実際私も歌、ヘタですしね(^^;)
ではではまたv

投稿: 今回は某Mで(笑) | 2008.04.20 21:56

himiさん>
あれ?勝平さんは3年連続寄り道とか言ってたような。
去年見かけなかったんですか?

今年は制作スタッフ3人も加えて人数増えたおかげで余計にグダグダになった模様です(笑)


絶対音感の某Mさん(笑)>
ステージに上がられる前からかなりニアミスってました(爆)
ステージに上がられた後はかなり虎視眈眈と狙ってたんですが、ちょっとお声をかける空気ができなかったですね。

Mさんのお友達もお話してたって事はあの中にいらっしゃってたのかなぁ・・・
あ、Kさん達のグループは見かけたか。

投稿: かず | 2008.04.22 00:10

んーと去年はですねー…ステージにはでてらっしやらなかったですよ。いつもの警視庁コンビが素敵にクダ巻いて(笑)ました。
去年は楽屋だけ寄っていかれたのか、それとも今回酔ってて頭がこんがらがっていたのかはわかりません。

投稿: himi | 2008.04.22 16:27

はじめまして^^
レポ楽しく読ませていただきました♪
今年の映画はビミョーですかぁ(´ω`)
私は『戦慄の楽譜』を見るまでは『迷宮の十字路』が1番好きな作品だったんですが、今年で1位が『戦慄の楽譜』になりましたw
面白かったので、日曜にもう一回見て来ますwww

投稿: きり | 2008.05.29 00:03

はじめまして。書き込みありがとうございます。
お返事おくれてすいません(;´A`)

今年の映画は音楽面を除けば良くも悪くも「普通」でした(苦笑)
まぁ自分の中で「天国へのカウントダウン」よりいいものは出ないだろうなぁとやや決め付けてる部分があるのかもしれませんが。

投稿: かず | 2008.06.03 06:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36584/40926569

この記事へのトラックバック一覧です: シークレットナイトに行って来たよ:

« アニ感「お稲荷さま」「S・A」「ソウルイーター」 | トップページ | アニ感「狂乱家族日記」「メイドガイ」「お稲荷さま」 »