« アニ感「初恋限定」(新番組) | トップページ | けいおんとか咲とかハヤテとか »

2009.04.18

映画コナン「漆黒の追跡者(チェイサー)」

今年も初日に観に行ってきましたコナンの映画第13弾。
今回は公開まであと何日とか意識している間がなくてあっという間に公開日になったなぁって感じ。
シークレを控えてwktkした去年とはえらい違いだな(苦笑)


とりあえず初見の感想はこんな感じ。

ここ数年(自分的には)やや低調だったコナンの映画シリーズでしたが、今回は久々に観終わって「楽しかったな~」と思える出来でした。
特に作画面がすごくよかった印象を受けました。なんか心なしか今までより綺麗だったような。
ゲストキャラデザなんか今までと同じ作監さんなん?と思うくらい。登場する女性ゲストキャラがことごとく萌えキャラ化してました(笑)

ストーリーもおおむね良かったです。一見接点がないように見えるカブトムシ、黒の組織、広域連続殺人事件が全て無理なく繋がってかつ散りばめた伏線も見事に収まって、久々にコナン映画の真髄を見た気がしました。
でも東都タワーのお姉さんに預けたスケボーのアップは何か意味があったのかな?

その黒の組織メンバーは思ったほど出番が少なかったかな?
でもクライマックスのドキドキ感たっぷりの演出の貢献ぶりはお見事というほかないですね。

ゲスト出演のDAIGOですが、正直外人さんがアフレコやってるのかと思うくらい棒だったような(;´A`)。声もキャラに合ってなかったし。
まぁそんなに出番が多くなかったから、ある程度許容範囲だったかな。パンフにはオファーがあればまたやってみたいとか書いてましたがもう二度と声優業には関わらないでいただきたいと(ぉ


あとはざっと箇条書きにて

・予告映像の一番気になるシーンが初っ端に出てきて壮絶にガクッときました。予告の見せ方がうまいというか・・・酷い詐欺だ(苦笑)
・アイリッシュはコナンの正体を知ってしまった段階で死亡フラグが立ちまくってましたね。
 ってかさっきまで殺そうとしていたコナンを一転体を張って庇ったあの変わりようは何なんだ(^^;)
・監禁された松本警視はパッと見た感じ脱出不可能な感じがしないんですが・・・カブトムシにテープを貼りつけたり弁当を食べた痕跡があるって事は一応手を動かせるっぽいし。
 まさか顔すら見せていないアイリッシュが弁当を食べさせていたわけじゃないよね?(笑)
・その松本警視を救ったのは個人的には少年探偵団じゃなくて阿傘博士だと思う。
 あんな発想はあのメンツでの他のキャラじゃおそらく生まれてこないだろー。
・そしてその阿傘博士の助けの要請に何の躊躇もなく命令違反をしてまで応えた佐藤刑事達の度胸はある意味凄い(^^;)
・小五郎のおっちゃんのレベルの低い推理連発は聞いててすごく寒かったっす(ぉ。まぁ惜しいのもあったけど(笑)
・準レギュラーの刑事さんたち勢ぞろいは事前に知らなかった事もあってちょっとしたサプライズでした。
 ってかまさか最近出てきた大和警部まで登場するとは思わなかったなぁ。あと6年前の映画のオリキャラの綾小路警部も(笑)
 ここまで刑事さん勢ぞろいなのに出番がなかった大滝はんが不憫だ(苦笑)
・体格的にベルモットは松本警視の変装は無理とかコナン君は言ってたけど、それをいっちゃ目暮警部や白鳥警部辺りも当てはまるような?
・映画主題歌は最初聞いた時合うのかなーと思ってたんですが、実際上映時に流れてみるとしっかりマッチしてましたね。
・今回の映画でやや確信した感のある自分的格言「倉木麻衣が主題歌の映画にハズレなし、B’zが主題歌の映画にアタリなし(ぉ」(あくまで自分的ですんで(^^;)

|

« アニ感「初恋限定」(新番組) | トップページ | けいおんとか咲とかハヤテとか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36584/44712663

この記事へのトラックバック一覧です: 映画コナン「漆黒の追跡者(チェイサー)」:

« アニ感「初恋限定」(新番組) | トップページ | けいおんとか咲とかハヤテとか »