« 2011年を振り返って | トップページ | 12/29の出来事 »

2012.04.16

映画コナン「11人目のストライカー」

映画のサブタイにルビがついてないのは久々なような。
確か「天国のカウントダウン」以来?サブタイそのまま読めるのは素敵やね(笑)


そんなわけで今年もコナン映画を公開初日に行ってきました。
待つのが面倒だったのでネット予約にしましたが、前売り券がナビチケだった事に後で気づきこれをそのまま使えばよかったなーと(苦笑)
まぁTOHOシネマズディで割引だったのでどっちが得だったのかは微妙なところでありますがw


それでは初見の感想をズラズラと。

今年の映画はなんというか違うベクトルで楽しんでました(笑)
元々サッカーは好きでよくTV観戦もしてたので、Jリーグの選手が出るたびニヤニヤ、台詞が出るたびニヤニヤ、電光掲示板で実名の選手を見つけるとニヤニヤ、試合実況で選手の実名を耳にするたびニヤニヤ・・・ととにかくニヤニヤしっぱなしでしたw。つかあんだけJリーグの選手が登場するとは思いませんでした(^^;)
EDロールに至っては今までならキャストクレジットに目がいっちゃうんですが、今年はどうしても映像の方に目がいってしまって「これはあの試合の映像なんかなー」「あのスタジアム見おぼえあるなー」「このユニフォームはあのチームのかな」みたいな感じで見いってました(苦笑)


ただ良くも悪くもコラボ色が強かったというか。
自分は楽しめたのでいいんですが、サッカーを知らない人の評価は正直どうなんだろう・・・
キャラを多く出し過ぎて内容がややおざなりになってしまった「世紀末の魔術師」「探偵たちの鎮魂歌」と同様、Jリーグ色を強く出しすぎて内容とのバランスがやや崩れてしまった感はあります。
あとサッカーがキーワードだった事もあり先の展開が読みやすかったというのも。かなり早い段階でコナンが遠藤選手直伝のFKを蹴って爆弾を止めるんだろうなーというのは読めてしまいました(苦笑)

あとJリーグ選手たちのアフレコ・・・当たり前ですがお世辞にも上手いとは言い難かったというか。
比較的マシだったキングカズや1度サンレッドでアフレコ経験のある中村選手ですら及第点には遠かったのに、それに輪をかけて酷かった遠藤選手が最後の見せ場に台詞があるのは巡回してた限りかなり非難轟々でした(個人的にはフィルタがかかってたせいもあってあまり気にならなかったですが(笑)
まぁでもあのシーンで遠藤選手を出すのは流れ的には自然だしなぁ・・・

一方で桐谷美玲のアフレコは過去のゲスト声優の中ではトップクラスに上手かったですね。
思った以上に違和感がなくて本当にこの役だっけ?と半信半疑になったくらい。
このレベルなら主要キャラで起用してもよかったかなーと。


あと細々と箇条書き

・タイトル「11人目のストライカー」の意味の持っていき方が上手かった。なるほど、ノワール東京をJ2に落としてまでJ1チーム数を20にした理由がよくわかりました。
・最終節が12月3日とか優勝が柏とかいろいろとリアリティが。
 でもガンバイレブンメンバーは微妙にリアリティがなかったり(苦笑)
・やっぱり観客の歓声はガンバの試合を録音してほしかったかな。チャントにもリアリティがあればもっとサッカーオタに受けた映画になってたかなと・・・そこまで望むのは贅沢すぎですが(笑)
・エンディングのオチは長年の謎をようやくネタにしたなぁとw。蘭ちゃんやたら蹴りが多かったからねぇ(^^;)


そういや恒例の来年の映画制作告知がとうとうNext Conan's Movieというタイトルまでついちゃうという(苦笑)。まぁ3年連続興行収入が30億突破なら来年の制作は疑う余地もないというのものですが(^^;)
でも来年のシルエットを見る限り、「水平線上の陰謀」と被ってしまう感が・・・まぁシルエットだけで判断するのは早計かな。
来年辺りはまだ映画に登場していない沖矢、世良(できればまだアニメ未登場の安室も)あたりを出してあげてキャラ的に新鮮味を出せればいいなぁとか思いながら。

|

« 2011年を振り返って | トップページ | 12/29の出来事 »

コメント

 今日見てきました。独立して書くよりラクなのでこちらへのコメントお借りします。

 いやーー、棒オンパレードでしたねw。桐谷嬢についてはもともとどなたか全然知らなかったので、見事に桜塚やっくん状態:上手くてゲストと受け取ってもらえない状態…、でしたが。
 もう、Jリーガーの皆様の棒っぷりをとことん堪能できました。

 映画の第一感想はというと…、コナン本人がイイ目に合いすぎてて、「この映画…“脚本演出:江戸川コナン”なんじゃねーか?」と。
 歩美ちゃん的には「足手まとい属性大爆発かと思ってたら、役に立ちやがったこいつら…」というところ。


余談
 今年のとある年賀状(笑)にて「歩美ちゃんの○○○は見せちゃいかんよー♪」とコメもらってましたが、オチ見てこういうことだったのかと。(見えてる絵をお送りしてましたんでw)

投稿: くーFH | 2012.04.16 16:55

くーさん御無沙汰しております。
そしてお返事遅れてすいません。

Jリーガーさん達の棒っぷりはもうしょうがないかなと(苦笑)

今年はかなりサッカーを前面に出してたのでコナン以外のキャラ達は正直かなり空気だったような気が(^^;)
なのでキャラ好きな方達にはあまりいい出来ではなかったような気もします・・・まぁミステリー好きな方達にも大概好評ではない気も。

やっぱり振りかえるとサッカーオタ向け映画なんだなと(苦笑)

投稿: かず | 2012.04.22 10:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36584/54482596

この記事へのトラックバック一覧です: 映画コナン「11人目のストライカー」:

« 2011年を振り返って | トップページ | 12/29の出来事 »