« 新年あけましておめでとうございます | トップページ | 映画コナン「業火の向日葵」 »

2015.01.01

2014年を振り返って

それでは2014年が終わりましたので、恒例の前年振り返りを。


2014年は中盤くらいから悪い流れに入ってしまい先入観的には厄年なみの印象になりがちなのですが、良い事がなかったかと言うとそうでもなく、よくよく振り返ってみると良い事も結構あったなぁと。
要するに悪い事のインパクトが大きくて、良い事の印象が薄れがちだったという感じでしょうかw
多分今住んでいる所に対する不満がそのまま2014年の第一印象になってるような・・・


アニメ系は咲3期、役員共2期、ニセコイ、ディーふらぐ、未確認で進行形、鬼灯の冷徹、週フレ、マンアシ、ノゲラ、ごちうさ、人生、野崎くん、さばげぶ、ろこどる、ハナヤマタ、デンキ街、旦那、まじ快、コックリさん、異能バトル、SHIROBAKO、ガールフレンドが上位ランクですかね。
季節的には圧倒的に冬が豊作だったイメージがあるけど、上位ランク作品数で観てみると秋も割かしいいクールだったかなぁとw


マンガ系はなんというか終わった作品が多かった年だなぁと。
印象に残っただけでもNARUTO、黒バス、あさりちゃん、女神さま、ローゼン、神のみ、WORKING、サーバント×サービス、さんかれあ、薄子さん、アサッテ君、ハチワンダイバー、むろみさんetc・・・他にもマイナー所で何本か終わったのもありますし、2014年じゃないですけど今月も週フレ、せかどろ、SEが終わるんでしたっけ。

その反面、ここ数年新規発掘の意欲が湧かなかった反動からか、新規発掘モノも多い年になりまして(笑)
後半にプチブームとなったゲーム会社系マンガ(NEW GAME、EGメーカー、エロゲの太陽)を始め、エナ様、それでも僕は君が好き、EとT。、男三女四、女子高生はじめました、何かようかい、あとアニメの影響で野崎くん、週フレ、七つの大罪、ごちうさ・・・と2014年から読み始めたマンガも結構多かったりします。
要するに新陳代謝の激しかった年だったんですねw

|

« 新年あけましておめでとうございます | トップページ | 映画コナン「業火の向日葵」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36584/60903441

この記事へのトラックバック一覧です: 2014年を振り返って:

« 新年あけましておめでとうございます | トップページ | 映画コナン「業火の向日葵」 »