2007.10.05

ドラマ感想「ネギま」「24のひとみ」

マンガ原作の実写版の感想をチラホラと。

続きを読む "ドラマ感想「ネギま」「24のひとみ」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.03.31

アニ感「ネギま!?」(最終回)

【ネギま!?】

続きを読む "アニ感「ネギま!?」(最終回)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.03.08

今週のサンデー、マガジン

今週も両雑誌とも何気に動きがあったような。






<サンデー>
表紙にちょっと度肝を抜かされました(^^;)
なんちゅーか、ジンの兄貴が出ると迫力ありすぎ。


【コナン】
回が進むにつれてジョディ先生とジェイムズ氏のポジションが佐藤刑事と目暮警部と被ってしまう件。
もはや赤井とコナンの引き立て役にしかすぎないな・・・

コナンの言ってたイチかバチかの大勝負は、わざとキールを逃がして組織のアジトを突き止める策と予想。
で、キールが組織に殺されて「クソッ、また手がかりを失ってしまった」的な展開に発展すると予想(ぇ

あと恒例の全プレDVD・・・タイトルに吹いてしまったんですけど(笑)
なんですか「阿傘の挑戦状」って(^^;)
でもちょっと期待できそう。


【ハヤテ】
アニメ化情報が解禁になりましたね。ってか公式HPも開設されたようで。

・・・で、OPとEDがKOTOKOとMELLな件。バリバリなI've系ですな。
ちゅーか、今まで聴いた曲のイメージからしてこの作品にはミスマッチのような(^^;)
CV陣はこうして見るとムッサ豪華・・・ってか豪華すぎだろ、オイ(笑)


<マガジン>
巷でアニメ化の噂が流れている注目の絶望先生は動きなし。
逆に殆ど巻末ポジションのウミショーが来週重大発表とか。
夏にエライ事が起こるらしい。ひょっとしてコレもアニメ化?


【ネギま】
結局休載ってたったの1週ですか(^^;)。一部二部分けの意味ねぇ~(笑)
作者は2ヶ月ほど休みたかったそうですが、2ヶ月が1週間に短縮されるなんて講談社も鬼だな(ぉ

とりあえず第一部を振り返ると、どうにもバトル路線の話の時は(個人的に)面白くなかったなと。
まほら武道会編、対超鈴音編と比べてここ数週がいかに楽しく読めたか。
やっぱり赤松先生はラブコメ路線じゃないとつまんないと改めて思い知りましたです、はい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.03.01

今週のサンデー、マガジン

両雑誌ともそれなりに動きがあったような。


<サンデー>
【コナン】
今章のジョディ先生とジェームス氏はすっかり空気化&説明係化してしまった件。
二人とももうちょっと頭のキレるキャラだと思ったのになぁ・・・見せ場は全部赤井とコナンにすっかり取られちゃってるよ。

さて、今回でようやくいろいろと動きがありましたな。ざっと目に付いたところで

・宮野明美は赤井の彼女だった(まぁ大方の予想通りって事で(ぉ)
・中の人がかないみかの少年(笑)になんか聞いてのはベルモット(これも予想通り・・・ってかわかりやすすぎ(笑)
・赤井はジンの頬に弾丸をかすめるほど組織に接近していた
・本堂瑛祐の姉の名は瑛海で、キールは彼女に関する情報を知ってるっぽい
・キールが本堂瑛祐の事を「瑛ちゃん」と呼んだ
 キールと瑛祐は顔見知りなのか、それともキールとは別人の瑛祐の知り合いか(一番強い線は姉の瑛海)

まぁでもこれだけの材料が揃っている割にまだ先が読めてきませんが(苦笑)
とりあえず600回記念の巻頭カラーな次回はいよいよFBIと組織の対決か?
あとかなり前から意識を取り戻したキールが既に何らか動いた線も考えられるので、その辺も見所かな。


<マガジン>
【ネギま】
ちょっと前から知ってはいたのですが、次回で第1部完だそうで。
ここのところ毎回(少なくとも麻帆良祭編までは)かなり斜め読み状態になっていた同作品も、いざ休載となるとこころなしかちょっと寂しいような。
一部では打ち切りいう噂も囁かれているようですが。そういやアニメの方はどうも第2期で終了っぽいようですね。
まぁラブひな時代も一時期休載やってたし、来週再開時期が明らかになるといいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.16

アニ感「ネギま!?」

【ネギま!?】
非現実世界という設定からか、最近ネタが何でもアリになってきましたな(苦笑)

で、今回はエヴァが巨大化する話。
エヴァが巨大化する掴みまでは面白かったんだけど、結局ただエヴァが大きくなっただけで終わってしまったのが非常に惜しまれまする。もうちょっと話が膨らまなかったかなー・・・ってか、これならザジか茶々丸辺りが巨大化したほうが面白かったような気がする(笑)
それにしてもネギま!?シリーズになってからのエヴァはホントに威厳丸つぶれだな(^^;)

ところで髪の色と長さが似ているせいか、段々ネカネといいんちょの区別がつきにくくなってきました(;・∀・)
喋っていればわかるんだけどなぁ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.08

アニ感「ネギま」

【ネギま!?】
今回はスカ祭りですか(笑)

スカヴァージョンのOPから始まり、本編でもエヴァ、茶々丸を除くクラスメイト全員スカ状態、更にCパートは本編でスカ状態になってなかったネギ達までもがスカ状態と(笑)
ただ、最近怠惰的にこの番組を観ていた感があったので、ネタ的には新鮮味があって面白かったっす。
あとタカミチとエヴァのカップラーメン談義とか黒板ネタ復活とか欽どこネタとかetcと見所も多かったですねー。

それからネカネがホントにいい味出しているっす。つっかすっかり天然キャラが定着したような(笑)
そういや折られたネギの杖はまったくフォローがなかったけど、どうなったんだろ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.01.25

アニ感「DEATH NOTE」「ネギま!?」「銀魂」

まぁ数を増やした分、内容はちょい手短に(ぉ

【DEATH NOTE】
思ったよりも早くミサミサが捕まってしまいましたですね。
これはひょっとしてもうじきL編が終了してニアメロ編突入フラグ?

しかしアニメで観るミサミサは原作以上にアホっぷりを感じて仕方ないんですが(^^;)


【ネギま!?】
唐突にネギ姉のネカネが登場し、いきなり黒薔薇男爵の正体までバレてしまったですわね。一体ネカネは何しにネギたちの前に姿をあらわしたんだろ(^^;)
つっか、正体のバレ方が剣に刺さったおでんって・・・(;・∀・)

まぁよく考えればキャストテロップに黒薔薇男爵の名前がないのは誰かの変装で、黒薔薇男爵CVが沢城みゆき嬢という噂とあわせれば容易に想像つく展開なんですが、すっかり失念してました(苦笑)


【銀魂】
劇中劇の「えいりあんvsやくざ」の力の入れように笑ってしまいました。いやーこーゆー所に必要以上に凝るあたりがこのアニメスタッフのいいところですね(笑)

さて本編は神楽パパ、星海坊主編突入で。この話は結構長いので、あと3週は続くかな?
星海坊主CVが思った以上に渋かったですが、台詞のノリは原作まんまだったんで安心して観れました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.01.04

アニ感「ネギま!?」

【ネギま!?】
新年1発目に観たアニメです。
やーしかし4日の5時からやるとは思わなかったなぁ(苦笑)

で、前の回からネギがチュパカブラ(?)にされたのですが・・・なんつーかネギが魔法使えないとキャラの動きが極端に落ちるというか・・・実質戦力になっているのはタカミチとエヴァ、茶々丸だけだし。
マンネリ打破でネギをチュパカブラにした結果、殆どのキャラが動きようがなくなってかえって裏目に出たって感じでしょうか。

んで元に戻す方法が作中でも言ってましたが、安易なクラスメイト全員仮契約・・・
なんていうか作画面が良いだけに余計にストーリーの拙劣さが目に付きますね(:´A`)
ちゅーか、バトルモノになるとネギの依存度が高すぎて3-A連中の見せ場に多大な影響を及ぼしますな(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.16

アニ感「結界師」「ときメモ」「ネギま」

【結界師】
視聴率が朝移動のワンピより低いせいか、作品自体に悲壮感が漂っているというか・・・
コナン終了後にCMを再度入れるあたりなんかその典型ですわね。

で、今回は何故か棒CV和希沙也しゃべりまくりんぐ。反面結構頑張っているアリキリ石井の方は一言も台詞なく(苦笑)
ただ、相変わらず棒だけど、声質自体はそこそこかわいいせいか時間が経つにつれに何か少し癒され気分になってしまいました(*´▽`*)

【ときめきメモリアル ~Only Love~】
もうコレはどうみても陸のイジメ番組としか(ぉ
確かにデートの約束をドタキャンされたつかさに同情の余地はあるけど、もともと陸の意向に関係なく勝手に彼氏にしちゃってる訳だし、陸のあの強制的にやらさせている状況を見たらつかさより陸に同情しちゃうよなぁ。
 
で、比較的まともなキャラだと思っていた小百合も劇の台詞だと何度もいってるのに告白されたと思い込んでいるみたいだし。
この作品に陸以外でまともな思考回路を持つキャラはいるのだろうか(ぉ

【ネギま!?】
作画も安定しているし、ちょこちょこ小ネタもはさんでいて明らかに前シリーズより出来がいいんだけど、いかんせん「ぱにぽに」のイメージが残っているせいか、物足りなさを感じてしまいます(苦笑)

で、先週までのバトル話から一変、今週は相坂さよメインのドタバタ話で。
バトル話だとどうしても出演キャラが限られてしまうから、個人的にはこーゆー話は好きだったりします。
来週は鳴滝姉妹がメインっぽいから、しばらくドタバタ話かな。

それにしても先々週のエヴァといい先週の楓といい今週の刹那といい、比較的頼りがいのあるイメージなキャラがことごとくマヌケぶりを披露してしまうのは如何なものかという気も。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.29

まとめてアニ感

【銀魂】
いや、今回は神のような出来だったな(笑)
オリジナルパートのパロ演出が秀逸でした。特に顔にモザイクが入っただけでドロンボー一味(byヤッターマン)をまんまだしたり、美味しんぼキャラ似の浮浪者キャラを出したあたりは爆笑モノでしたですよ(笑)

あとは若本さんですかね。やっぱりこーゆーキャラを演じられると持ち味が十二分に発揮されますね。

【すもももももも~地上最強のヨメ~】
こちらも今までで一番オモロかったなぁ(´▽`)。やっぱりサブキャラも絡むと面白くなってくる典型的なパターンかと。
まぁ内容的にはいろは尽くしな回だったんですが(笑)。ってか、ひょっとしていろははお色気要員?(ぉ

【武装錬金】
ここまで観てると原作よりギャグ色は1.2倍増な感じが(笑)
そういう観点で見るとカズキCVは福山さんであってそうかも。

【ネギま!?】
早くもEDを一新するあたりがSHAFTらしい(笑)

ストーリーはオリジナル設定を投入して本格バトル路線に突入かな。
まぁそれでも相変わらず小ネタ満載ではありますが(笑)。バカレンジャーに代わるCパートはドリフの雷様ネタだし。
それにしても仮契約したのどかとエヴァが活躍するかと思いきや、思いっきり見せ場を放棄した構成に、ちと目がテンになりましたがな(苦笑)

【乙女はお姉さまに恋してる】
高島一子初登場。いやーすげー早口キャラだわな。
中の人の後藤邑子嬢ってどーも天然おっとり系なイメージしかなかったのですが、こーゆー役もできるとは流石。

【はぴねす!】
あまり感想ネタを書いてなかったのですが、最近神坂春姫タンにハマりそうな自分がいたりします(笑)
見た目もさる事ながら、ちょっと大人っぽくておしとやかでちょっとオドオドした感じの声、喋り方がかなりツボってたり。次回予告ナレは毎回萌えさえてもらってます(*´▽`*)
アニメ終わったらゲーム買おうか真剣に考えている自分がいるあたりがなんとも(ってか体験版DLしちゃったい(爆)
いやもう世間がなんと言おうが、現状の自分の中では「ハルヒ」といえば神坂です!(笑)

本編は・・・タマちゃん1000個作る必要性がどこにあるのかと(ぉ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

「ああ探偵事務所」 | 「あたしンち」 | 「いちご100%」 | 「いでじゅう!」 | 「かしまし」 | 「げんしけん」 | 「これが私の御主人様」 | 「こわしや我聞」 | 「さよなら絶望先生」 | 「せんせいのお時間」 | 「ちょこッとSister」 | 「つよきす」 | 「ときめきメモリアル」 | 「となグラ!」 | 「のだめカンタービレ」 | 「ぱにぽに」 | 「ひだまりスケッチ」 | 「びんちょうタン」 | 「まほらば」 | 「みなみけ」 | 「ゆびさきミルクティー」 | 「らき☆すた」 | 「アニマル横町」 | 「ギャラクシーエンジェル」 | 「ケロロ軍曹」 | 「スクールランブル」 | 「ハヤテのごとく!」 | 「ボボボーボ・ボーボボ」 | 「ローゼンメイデン」 | 「名探偵コナン」 | 「天上天下」 | 「天元突破グレンラガン」 | 「恋風」 | 「極上生徒会」 | 「涼宮ハルヒの憂鬱」 | 「涼風」 | 「瀬戸の花嫁」 | 「無敵看板娘」 | 「焼きたて!!ジャぱん」 | 「美鳥の日々」 | 「苺ましまろ」 | 「華麗なる食卓」 | 「藍より青し」 | 「貧乏姉妹物語」 | 「金色のガッシュベル!!」 | 「銀魂」 | 「鋼の錬金術師」 | 「魔法先生ネギま!」 | 「ARIA」 | 「BLACK CAT」 | 「DEATH NOTE」 | 「N・H・Kにようこそ!」 | 「NATUTO」 | 「REC」 | アニメ・コミック | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 本日のお買い物