2007.12.08

アニ感「銀魂」「けんしけん2」

続きを読む "アニ感「銀魂」「けんしけん2」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.10.18

アニ感「げんしけん2」

続きを読む "アニ感「げんしけん2」"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007.10.12

アニ感「げんしけん2」(新番組)

続きを読む "アニ感「げんしけん2」(新番組)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.05

「げんしけん」3、4巻を読む

TVアニメシリーズがとりあえず終わったので、満を持して本日購入&読破。
大体がアニメでやってたネタだったけどなかなか面白かったです。

・・・しかし、同時にちょっとだけ「読まなきゃよかった」とも思ってしまいました(汗)
いや、厳密にいうと「知らなきゃよかった設定を知ってしまった」とでもいいましょうか。

TVアニメ版はよくぞあそこで切ってくれたと思いましたです。もしあのエピソードをアニメ化された日にゃ・・・_| ̄|○
・・・まぁその_| ̄|○な日が今日来てしまった訳なんですけどね(汗)
もしTVアニメ版の続編決定みたいな話があがると、結構複雑な心境かも(苦笑)

しかしこーゆー心境になったのは「あたしンち」でみかんちゃんが岩木くんに惚れてしまった話を観て以来ですな。
どっちにも共通して言えるのは「作品の内容上、およそ恋愛とは無縁と思われるお気に入りキャラに好きな人ができてしまった」ってところでしょうか>どっちもラブコメ作品じゃないし(笑)
改めて「こんな自分もいるんだなぁ」と驚いている次第であります。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004.12.27

アニメ感想「げんしけん」(最終回)

【げんしけん】

以前同作品の印象を「オタクな人達の青春群像劇」とおっしゃってた方がいて、当時は同作品を「オタク系作品」という概念で捕らえていたせいもあってピンとこなかったんですが、最終回にてやっと理解できたような気がします。
まぁなんてゆーか、笹原といい咲といい加奈子ちゃんといい(あとその他大勢(笑)、方向性こそ一般なソレとは違えど(笑)青春してるなぁっと、作品全般を全て見終わった後でふと思ったわけで。

とりあえずはアニメ版「げんしけん」は1クールをうまくまとめたなぁって印象です。
咲ちゃんも非オタクで一人浮いていたキャラだったのが、最後にきて自分のポジションを見出せたといいますか。
とにもかくにも面白かったです。これで心置きなく原作に手が出せますな(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004.12.07

本日のつぶやき

・・・とゆーか、ごちゃまぜアニメ感想(笑)


・今週のアニメコナン、久々に平和(平次、和葉)コンビ登場でなんかすごく楽しんで見れました(^^)
金曜ロードショーでの去年の映画、アンコールSPを除くと、平和コンビの登場は今年初っ端の正月SP以来だからおよそ1年ぶりですか。長いこと出てなかったんだなぁ・・・(^^;)
まぁ楽しめたのは約1年ぶりの登場で新鮮味があったとゆーのもあるんだけど、なんつーか同じ関西人としてこの二人は妙に親しみをもっちゃうといいますか。もちろんコナン並に頭の切れる平ちゃんもカッコいいし。
あとは蘭ちゃんのおねだりに赤面のコナン君と和葉ちゃんの涙にハッとする平ちゃんが結構見所で(^^)

・・・しかし原作ではあった冒頭の探偵団の会話シーンがアニメではカットされてたのがなんとも(--#)


・日曜深夜はいつも「げんしけん」「東鳩」(と流し見程度で「うた∽かた」(苦笑)を観ていて、いつもはげんしけんの方が面白いんですが、今週に限っては東鳩の方が面白かったかなー。

「げんしけん」・・・斑目と咲の二人だけの異様な空間ネタがなんかこの作品らしくないというか、殆ど斑目の独り漫談に近い話だった感じで、内容的にはイマイチだったかな。

一方の「東鳩」はあかりとマルチの対決(?)シーンがあるわ、5年前の同シリーズではほぼモブキャラ扱いのレミィがいきなり告るわ(その前は琴音が告ったんだっけ)と、5年前には全くといっていいほどなかった浩之を巡る恋模様がめまぐるしく動いて観ていてドキドキさせられつつあります。
ただ委員長と来栖川姉の存在がイマイチ薄い感が・・・今後に二人にも見せ場はあるのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.29

アニメ感想「げんしけん」

【げんしけん】

今回の加奈子ちゃん、やたら顔赤らめてたシーンが多かったなぁ。

で、今回はプラモネタ。正直なところ、これに関しては私は咲と同じ立場の人です(^^;)
昔からプラモとかガレキとか全然興味なかったし(苦笑)。ガキの頃におぼろげながら制作した記憶がありますが、まともに完成した記憶はなかったかな(爆)

・・・てな訳で今回に限っては、一般人感覚で観ておりました(笑)
「プラモ作るのに1週間かかるんだ、へ~」とか「関節とか結構曲がるんだ~」とか関心しながら。
しかし、流石にあの空気の中で咲みたいにプラモにさわろうという度胸はないです(^^;)

斑目のいう「加奈子ちゃんが作ったガフは二度と戻ってこない」は正論ですな。
それ以前に制作にかけた1週間があの壊した一瞬でおじゃんになる訳ですし。これは弁償しようが謝ろうがどーする事もできないってのも頷ける次第で。
だからこそ咲にはネコミミコスプレしてほしかったよなぁ・・・本来なら全身コスプレを強制されても文句の言えない立場なわけだし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.23

アニメ感想「げんしけん」

【げんしけん】

・今回一番驚いたのはなんといっても朽木役CVが石田彰さんだった事でしょう(笑)
 石田さんといえば「種デス」アスラン、「舞HiME」凪、「ケロロ」サブロー先輩etcといったかっこいい&クール系な役柄のイメージが定着してしまっているだけに、今回のようなバカオタク役を演じられていたのにはえらい衝撃を受けました(^^;)
 いや、流石はプロの声優さんだなっと。
・酔っ払った加奈子ちゃんかわいすぎ(*´∀`*)。最近の川澄声ではトップクラスのかわいい役かもしれません>大野加奈子
・それにしても仮入会の新人二人、態度でかすぎ(;´A`)。最近の学生はみんなあんなもん?
 私の新歓コンパなんぞホント先輩に恐る恐る接しながらやってたのに、今回のソレはとてもじゃないけど先輩に対する言動じゃないような(汗)
・会長になった途端、斑目は開始当初の濃さが消えてフツーのキャラになってしまったような(^^;)
 ってゆーか、回を追うごとに咲と斑目の立場が逆転していよーな・・・咲の斑目に対する態度もとても先輩相手とは思えない(爆)
・作画のほうは何かいつもどおりって感じで目に見えて崩れたところはなかったかな

| | コメント (1) | トラックバック (2)

2004.11.15

アニメ感想「げんしけん」

【げんしけん】

・高坂のオタク趣味になんとかついていこうとする咲の健気さがたまりません(⊃Д`)
 しかし高坂って何かゲームオタクって印象が強いなぁ。
・加奈子ちゃんはコスプレしなければホントにフツーの女の子ですな(^^;)
・最近、斑目の絶妙なツッコミが痛快で面白いです。しかもあの声でのツッコミなのでホントに痛快(笑)
・ここんところゲームというものを全くやってない私でありますが、こと「ぷよぷよ」に関してはその昔かなり金をつぎ込んでました(^^;)
 高坂のような10連鎖は流石にできないですが、5~6連鎖とかは結構やってたり。
・それにしてもぷよプレイ画面シーンはわかりやすいくらい素人とやりこんでいる人間の対戦の動きですな(爆)
・妹にサル呼ばわりされるなよ(^^;)・・・つーかナメられすぎ>笹原
・斑目の「血のつながった妹なんているわけないじゃないか」はそーとーイカれた発言だなぁ(^^;)
・妹がいる身の人間としましては、笹原の言うとおり「妹萌えなんてリアルに妹がいない奴の幻想だ」に大いに賛同でありました・・・「恋風」にハマるまでは(核爆)
・そーいや来週はもへ(青野厚司)さんが作監だっけ。ちょっと注目(笑)
 かなり無理があるスケジュールと聞いていた割には、予告を見る限り作画はそんなに崩れている風に見えないし。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.11.01

アニメ感想「げんしけん」

【げんしけん】

・注目の加奈子ちゃん、どんな感じのキャラかな~と思いつつ観てましたが、演技的には割とフツーでおとなしめな感じで。東鳩のあかりや藍青の葵ちゃんとあまり変わらないよーな(^^;)
・オヤジ好きもコスプレも趣味という部類に入ると思うのですが(^^;)・・・単に趣味が複数あるってだけなんじゃ(笑)
・それにしても今回の咲は、チョップ入れるわツッコむわ女らしい仕草するわキレるわ格好いい台詞言うわ壊れるわと起伏激しくて面白すぎ(^^;)
 元カレにネコミミ姿見られるシーンは大爆笑でした(笑)
・あとゲーム画面、すげー出来栄えだ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

「ああ探偵事務所」 | 「あたしンち」 | 「いちご100%」 | 「いでじゅう!」 | 「かしまし」 | 「げんしけん」 | 「これが私の御主人様」 | 「こわしや我聞」 | 「さよなら絶望先生」 | 「せんせいのお時間」 | 「ちょこッとSister」 | 「つよきす」 | 「ときめきメモリアル」 | 「となグラ!」 | 「のだめカンタービレ」 | 「ぱにぽに」 | 「ひだまりスケッチ」 | 「びんちょうタン」 | 「まほらば」 | 「みなみけ」 | 「ゆびさきミルクティー」 | 「らき☆すた」 | 「アニマル横町」 | 「ギャラクシーエンジェル」 | 「ケロロ軍曹」 | 「スクールランブル」 | 「ハヤテのごとく!」 | 「ボボボーボ・ボーボボ」 | 「ローゼンメイデン」 | 「名探偵コナン」 | 「天上天下」 | 「天元突破グレンラガン」 | 「恋風」 | 「極上生徒会」 | 「涼宮ハルヒの憂鬱」 | 「涼風」 | 「瀬戸の花嫁」 | 「無敵看板娘」 | 「焼きたて!!ジャぱん」 | 「美鳥の日々」 | 「苺ましまろ」 | 「華麗なる食卓」 | 「藍より青し」 | 「貧乏姉妹物語」 | 「金色のガッシュベル!!」 | 「銀魂」 | 「鋼の錬金術師」 | 「魔法先生ネギま!」 | 「ARIA」 | 「BLACK CAT」 | 「DEATH NOTE」 | 「N・H・Kにようこそ!」 | 「NATUTO」 | 「REC」 | アニメ・コミック | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 本日のお買い物