2008.01.05

のだめドラマSP

昨日、今日と観てました。
前のシリーズの時はアニメを観る時の楽しみを損なわないために敢えて観なかったので、ドラマは今回が初めての視聴です(^^;)
ま、ざっと感想みたいなのをちょこっとだけ。

続きを読む "のだめドラマSP"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.11

アニ感「のだめ」

【のだめカンタービレ】

続きを読む "アニ感「のだめ」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.03.02

アニ感「ひだまり」「のだめ」

【ひだまりスケッチ】
今回はAパートが原作中心、Bパートがオリジナル中心の構成だったのですが、オリジナルパートは今までの中で一番よかったかも。
これまでの4人のだべりシーン中心のそれとは違って、吉野屋先生と校長先生を効果的に使って飽きさせない展開にしたのがすごく良かったっす。
あとなんといっても観ていてすっごく癒されました(´▽`)ホントにまったり感が漂っているというか。

うん、第4話以来久々にいい出来だと思える回でした。
あ、でも宮子のサバを蒸すのくだりはちょっとしつこかったかな。

そういや提供カットにネギま!?のモツが(^^;)


【のだめカンタービレ】
えっと、なんかいろいろキャラが出ていたような。
美羽の中の人とかジョディ先生の中の人とか五百川からだの中の人とか(ぉ

とりあえずシュトレーゼマンが理事長に呼ばれたってのはわかった。
でもだったらなんで失踪?(^^;)。素直に事情話せばよかったんじゃ。
ちゅーか登場当初の千秋への恨み節はかなりマジっぽい感じがしたんですが。千秋が弟子入り志願してなかったらどーなってたんだろ(笑)

ところでオケ演奏シーンの止め絵はもはやデフォですか(:´A`)
これのお陰ですっごく動かないアニメの印象が強くなっているのですが(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.23

アニ感「ひだまり」「のだめ」

【ひだまりスケッチ】
まさかこのタイミングで大家さんが出るとは思わなかったなぁ(苦笑)
CVはネカネと同じ人ですか。さすがに沢城みゆきちは役幅が広いっすね。

で、今回。沙英の家族(おそらく妹?)ネタとか金太郎な前掛けとか後のエピソードで出てきそうな伏線がいろいろ張られてましたが、この1話だけ見るとそれ以外見所があまりなかったなんとも中途半端な回だったような(汗)
・・・ちゅーか前掛けネタはどうにも投げっぱなしに見えて仕方ないのですが(:´A`)。このまま投げっぱなしで番組終わっちゃったらどうしよう(汗)

なもんでなんか消化不良な感が残ってしまいました(汗)。まぁやって欲しかった原作エピソードが半分くらいしか出てなかったのもありますけど。
その一方で雨が降ると危険な宮子の部屋とか雨の日のヒロの髪の毛といった前エピソードの伏線を使った要素もあったけど、なんかそれもイマイチ生きてなかったような。
作画がよかっただけになんとも惜しまれまする(汗)

【のだめカンタービレ】
途中で別のアニメ番組になってるんですけど(笑)
プリごろ太・・・今後も何かにつけて出てくるんだろうか。
そして最近のだめはピアノ弾いてない文字通りマスコットキャラ化してるな~と思った矢先に、ピアノ弾いてたし(笑)

それにしても今週はホントに作画が動いてなかったなぁ(;・∀・)プリごろ太の方がよっぽど動いているような(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.17

アニ感「ひだまり」「のだめ」「銀魂」

【ひだまりスケッチ】
EDのCMを観ているとどうもジャケ買いしそうになってしまう自分がいます(苦笑)

さて折り返し地点の第6話。
観たかった原作エピソードがなかったりBパート途中で4人のだべりモードになったりと(どうもだべりシーンは個人的に退屈に見えてしまう(汗)、やや不満な点はあったとはいえ及第点だったかな。
作画は安定しているし、なんといっても引っ張った青虫ネタにオチをつけたのがよかったっす。
ってか鍋ネタをあそこまで引っ張るとは思わなかったよ(笑)

そういや扇風機に向かって声を出している所を見られて慌てふためいている沙英を観ていると、新谷嬢はツッコミ演技よりやっぱりコッチの演技の方が合っているなぁと思ってしまいまする(苦笑)


【のだめカンタービレ】
サクサクはどうみても能登っぽいキャラでした(笑)。ある意味鉄板?
ってか時期柄ネギま!?ののどかと被ってしまって仕方ないのですが(苦笑)
しかしこれで折笠嬢が出演すると苺ましまろのメインCV陣揃い踏みという、一歩間違えるとなにそれどこのロリアニメキャスト?って感じになってしまうという(ぉ

あと楽器を上に掲げて演奏するシーン笑った。どこのコミカルバンドだよ(笑)


【銀魂】
窓からひたすら心のツッコミを入れる神楽が原作以上に面白かったっす(´▽`)
あー やっぱりこの作品のCV陣はいいノリしてるわ(笑)。あとニャンボワザァが意外にウケた。

あと台詞もビミョーにかわってましたな。
お登勢CVがくじらって事で「男だか大蛇丸だかわからない」とか小ネタはさんでみたり、時期柄あるある大事典をあるある探検隊に変えられたり。

それにしても原作1本分の割にあまりオリジナルパートが入ってなかったなぁと思ったら、Cパートで次回ネタをやりますか(笑)。これにはちと驚いたですよ(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007.02.10

アニ感「ひだまり」「のだめ」

【ひだまりスケッチ】
いつもと違う冒頭で一瞬チャンネルを間違えた?って思ったじゃないですが(爆)

今回はBパート半ばまで赤ゆのっち全開でしたな(笑)
2月13日って日付はやはりバレンタイン前日を意識してましたか。でもあまり本筋には絡んでこなかったけど(苦笑)

今回は多分原作ネタは1話分でオリジナルパートが増えるだろうからどんな感じにするんだろうと思ったら、夢ネタを存分に入れてきましたか。
なんつーか、夢ネタも含めてどーでもよさげなところで演出が凝っていたというか。パッテンピンが回転してたり沙英の手形が中の人本人だったり。
どうもオリジナルの割合が増えるとストーリーはイマイチっぽくなるなぁ。

ただ作画自体はかなり安定してきて、安心して観られるようになったのが収穫かな。
でも今週でまた実写カット率がまた増えたような気が・・・


さて次回はおそらく夏ネタが最後になるだろうから、原作はたくさん使えそうかな。
楽しみ楽しみ。


【のだめカンタービレ】
千秋のツッコミはある意味この作品のウリの一つとなってきました(笑)。今回なんかもう殆ど独断場って感じが。
通常あれだけ罵声を飛ばせば重苦しい雰囲気になりそうなものなのに、彼の場合は笑いしか誘ってこないのはなぜだろう(笑)

しかし前回とうって変わってシュトレーゼマンがいい人キャラになっちゃったなぁ(^^;)
まぁ巨匠と称されてるキャラだから、まぁこれくらいの見せ場はある意味妥当かな。

来週はコントラバスって単語が出てきたから能登嬢サクサクの出番ですかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.03

アニ感「のだめ」

【のだめカンタービレ】
何気にOPがよさげに感じた今日この頃。SUEMITSU & THE SUEMITHの「Allegro Cantabile」だっけ。
ひだまりOPやVenus Versus VirusOPもいいけど、このOPも結構ハマりそうだなぁ。

で、本編。シュトレーゼマンひでぇ(笑)
この回だけ観るとわがままなスケベ爺にしかみえないのですが(ぉ
まぁでもキャラ紹介見る限りでは、そのうち巨匠の片鱗を垣間見る事ができそうかな?

それにしても今回はいいところで話を切ったなぁ。
原作、ドラマとも知らんだけに次回が楽しみですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.01.27

アニ感「のだめ」

【のだめカンタービレ】
川澄のだめの甲高い声がちょっとだけウザくなり始めたかも・・・

ってか今回初登場のアフロオカマ(ぉ、中の人って桜蘭ホスト部の常陸院ブラザーズの片割れじゃないですか!Σ(゚□゚;)
最初聞いたときは男か女かわからんかっただけに余計に驚きましたですよ。
うわーすごいなー。あのホストぶりな声が微塵も感じられないっす(笑)

それにしてものだめも真澄も傍から見ると結構酷い扱い受けてる割に、へこんでいる姿がギャグにしか見えないのはこの作品の仕様ですか?(ぉ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.01.19

アニ感「ひだまり」「のだめ」

【ひだまりスケッチ】
うわー・・・カット割りムッチャ早っ。
いい意味でも悪い意味でも先週以上にシャフトらしい作りで(苦笑)。つっか、ぱにぽにOP風っぽい感じかな。
それにしても今週は実写カットがすげー増えたような・・・でも、へちょ絵も増えた点では原作っぽい作画でもあったしプラマイゼロかな。

先週でなんとなくこのアニメの楽しみ方がわかってきたので、今週は割と楽しめたかな。ストーリーも先週以上に原作に忠実だったし。まぁあとは宮タンCVにもうちょっと元気があれば(苦笑)
でも大家さんの出番を削ったのは少々まずかろうて(:´A`)

あと桃月新聞とか宮田ダムとかビミョーにぱにぽにネタが出てましたな(笑)
こころなしか沙英CVが宮田っぽく聞こえたような・・・つっか、ここまでの沙英CVはどうも新谷色が強くてイマイチピンとこない(汗)。
もーちょっとツッコミにキレがほしいところですな。


【のだめカンタービレ】
エレキバイオリンに笑った。つっか、すげぇ(笑)

原作では峰の登場で面白くなり始めたとの評ですが、正直あまり空気が変わったって印象はなかったかな。
つっかエレキバイオリンのインパクトが(ぉ

初回は萌えっぽいCVなのだめでしたが、今回は奇声がすごかったです。これが本来ののだめって奴ですか?(笑)
すごすぎて一転ドン引きしそうな勢いだったなぁ(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.01.12

アニ感「ひだまり」「のだめ」(共に新番組)

お、よくよく考えてみるとどっちも芸術系のアニメだ(笑)


【ひだまりスケッチ】
原作が好きで今期改編アニメでは一番楽しみにしていた作品ではありました。

ですが・・・なんつーか、ユルユルまったり系というよりかはダラダラ感が否めないというか(;´A`)
とにかくテンポが悪い。最初から30分間同じ雰囲気で強弱がないままダラダラ進んでいる感がして、観ててやや退屈感がしたような。
第1話を観た感じではあまり原作ネタを使わずオリジナルパートが多いのですが、その原作ネタを殆どストーリーの進行要素としてしか組み込まれてない感じでオチがオチでなくなっているというか。
さすがのシャフトも4コマ原作の脚本は苦しいのかなぁ。

作画の方はまずまずですが、キャラデザがどうにもしっくり来ず。まぁこの辺は当初からこんな感じだから割り切るしかないか。
CV陣はゆのタンと宮タンがビミョーだったかな。いや、お二人とも下手ってレベルじゃないけど、マッチしているかと言われるとこれまたビミョー(汗)

まぁ要するに(自分的に)原作のいい所があまり表現されてなかったって事で(;´A`)
ネギま同様、原作のイメージをデリートしたほうが楽しめるのかなぁ・・・

ただ、相変わらずシャフトらしい演出はいいかなと。OPも割といい感じだし。
あと作者CVから始めたスタートには笑いました(笑)


【のだめカンタービレ】
アニメを観る楽しみを損なわないために敢えてドラマ視聴を避けて、満を持して視聴にのぞんだ同作品。
世間での評判はよく存じているだけにある意味これも期待作でありました。

で、こちらの方は素直に面白かったです。まぁこーゆー作品は音が結構重要要素なのでメディアにした方がその威力が存分に発揮されるかなと。
特にのだめCVの川澄嬢のマヌケ演技がバツグンによすぎ(笑)。あーいいわ、こーゆー天然系キャラ。
千秋CVの関さんも雰囲気が出ていたしツッコミ役がこなれていていい感じでした。
今後がヒジョーに楽しみになってきましですよ(´▽`)

あとOP、EDは歌詞なしのクラシックでくるかなーと思ったら割とフツーでしたね(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (1)

その他のカテゴリー

「ああ探偵事務所」 | 「あたしンち」 | 「いちご100%」 | 「いでじゅう!」 | 「かしまし」 | 「げんしけん」 | 「これが私の御主人様」 | 「こわしや我聞」 | 「さよなら絶望先生」 | 「せんせいのお時間」 | 「ちょこッとSister」 | 「つよきす」 | 「ときめきメモリアル」 | 「となグラ!」 | 「のだめカンタービレ」 | 「ぱにぽに」 | 「ひだまりスケッチ」 | 「びんちょうタン」 | 「まほらば」 | 「みなみけ」 | 「ゆびさきミルクティー」 | 「らき☆すた」 | 「アニマル横町」 | 「ギャラクシーエンジェル」 | 「ケロロ軍曹」 | 「スクールランブル」 | 「ハヤテのごとく!」 | 「ボボボーボ・ボーボボ」 | 「ローゼンメイデン」 | 「名探偵コナン」 | 「天上天下」 | 「天元突破グレンラガン」 | 「恋風」 | 「極上生徒会」 | 「涼宮ハルヒの憂鬱」 | 「涼風」 | 「瀬戸の花嫁」 | 「無敵看板娘」 | 「焼きたて!!ジャぱん」 | 「美鳥の日々」 | 「苺ましまろ」 | 「華麗なる食卓」 | 「藍より青し」 | 「貧乏姉妹物語」 | 「金色のガッシュベル!!」 | 「銀魂」 | 「鋼の錬金術師」 | 「魔法先生ネギま!」 | 「ARIA」 | 「BLACK CAT」 | 「DEATH NOTE」 | 「N・H・Kにようこそ!」 | 「NATUTO」 | 「REC」 | アニメ・コミック | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 本日のお買い物